月曜ゴールデン

毎週月曜よる9時

みどころ

覆面パトカーで受け持ち地区を巡行し傷害、強盗、殺人事件など様々な事件が発生した場合、直ちに事件現場に急行し初動捜査に当たる機動捜査隊。警察本部刑事部に属する執行部隊で、勤務は交代制だが任務の際は24時間勤務だ。事件現場にいち早く駆けつけるため、犯人との遭遇率も高く、常に拳銃の携帯を義務付けられている危険な任務だ。そんな危険と緊張を強いられる任務を冷静に淡々とこなすクールな主人公・沢村舞子(沢口靖子)とその仲間たちの活躍を描く“機動捜査隊216シリーズ”の第4弾!
数ある“警察モノ”のドラマの中でもあまり馴染みのない「機動捜査隊」、通称「機捜」の刑事たちに焦点を当てたこの作品は、本来、初動捜査を終えると担当部署に事件を引き渡し、本格的な捜査から離れる立場の機動捜査隊員たちが、その後どのように事件と係わり、解決に導いていくのかというプロセスが見どころのひとつである。
今回は振り込め詐欺グループの“出し子”が銀行で起こした人質事件をきっかけにして、舞子たち機動捜査隊が24時間勤務の中で遭遇する事件や様々な立場の人物たちの人間模様を丹念に追いながら、刑事たちの緊迫感と臨場感たっぷりのサスペンスを描く。

PAGETOP