月曜ゴールデン 毎週月曜よる9時から

西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ49 特急「しらさぎ」殺人迷路〜越前竹人形の謎〜 2013.1.21OA

みどころ

みどころの写真

渡瀬恒彦演じる十津川省三警部が難事件を解決するベストセラー作家・西村京太郎原作の大人気シリーズの第49弾! 今回は、福井県の奇勝・東尋坊をはじめとする雄大な越前の風景を舞台に事件の真相に迫る。

都内の公園でひとりの資産家が殺された。この資産家には敵が多く、怨恨による犯行かと思われた。
一方、西本刑事の留守番電話にかつての恋人から奇妙なメッセージが入っていた。切羽詰った声で“命を狙われているので東尋坊まで救いに来てほしい”と訴えていた。さらに翌日、“自分は殺された”と再び不気味なメッセージを残した。これらのメッセージに西本は困惑する。
ところが元恋人は、殺された資産家の愛人だったことが判明し、事件は意外な進展を見せる。彼女の安否を気遣う西本。そんな部下を心配しながら冷静に事件を見つめる十津川。十津川は西本に届いたメッセージの真相を探る。
だがその元恋人にそっくりな女性が現われたことから、捜査は混乱する。その女性は越前竹人形の人形師であった。十津川は、行方が分からない西本の元恋人の部屋にも越前竹人形があったことに着目し、推理を進めるが…。


ページの先頭へ