月曜ゴールデン 毎週月曜よる9時から

警視庁心理捜査官 明日香3 2013.1.7OA

みどころ

みどころの写真

2011年2月と2012年2月に放送し、好評をいただいた『警視庁心理捜査官 明日香』の第3弾。黒崎視音の「警視庁心理捜査官 KEEP OUT」(徳間書店刊)が原作。心理捜査官・柳原明日香(泉ピン子)の刑事だった夫が生前追っていた、15年前の事件の解明に迫る。
捜査の中心となるのは、女子高校生連続暴行事件。若手捜査官・吉村爽子(菊川怜)が自らの過去を照らし合わせ、訴える人物を探すという警察としてはやっかいな親告罪の捜査も描かれる。
明日香は心理捜査を駆使して、夫が成し得なかった事件の謎解明へと動き出す。  
長引く不況の中、人々はほんのちょっとの幸せを求めて生きている。その幸せを掴んだのもつかの間、トラブルに巻き込まれ後戻りの出来ない傷を負ってしまったり、加害者にすらなってしまう可能性を抱えている。しかし、どんな事情があろうとも、罪は罪。犯した罪は消えて無くなる事はない。刑事の執念と魂が、時代を超えて犯人を追う。   
プロファイリングを武器にしたクールな捜査をする明日香を泉ピン子が、熱いアクティブな捜査をする爽子を菊川怜が対照的に演じ、被害者とその家族の葛藤、犯罪者の生き様、そして刑事たちのひたむきな姿を、人情味溢れるタッチでお届けするサスペンス作品。
隠された証拠を追う捜査の行方と、謎解きを存分にお楽しみいただく。


ページの先頭へ