月曜ゴールデン 毎週月曜よる9時から

警視庁南平班〜七人の刑事2〜 2010.8.23OA

みどころ

みどころの写真

七人の刑事たちの活躍を描くシリーズ第2弾! 警視庁捜査一課の鬼班長、南部平蔵とその部下たちが連続殺人事件の謎に挑む。
 心臓を刺され次々と殺される3人の被害者たち。背中には3本の切り傷が残り、被害者の家族には、犯行を予告するような不気味な写真が届いていた。殺されたのは女子大学生、元タレントの女性、そしてローン会社の社員。3人を結ぶものは何か。
 元タレントを追いかけていたストーカーの部屋から元タレントと女子大学生を隠し撮りした写真が発見され、南部班はストーカーを取り調べる。他に、あるタクシー運転手も容疑者として浮上。
 捜査が進み、被害者の父や夫が所属していた、財界の釣りクラブの存在が明らかになる。5年前釣りクラブのイベントで少女が死ぬ事故が起きていた。南部はその事故と現在の連続殺人事件に関わりがあることに気付くのだったが…。


ページの先頭へ