月曜ゴールデン 毎週月曜よる9時から

法廷サスペンスSP3 量刑 2009.5.25OA

みどころ

みどころの写真

刑罰の程度を決める判断はどのようにして行われるのか?
今月21日から裁判員制度が始まるが、誰もが気になる疑問ではないだろうか。このドラマは、裁判官を主人公に据えることで、普段はあまりとりあげられない、量刑を決めるまでの合議の過程に焦点を当てた社会派ミステリーとなっている。
原作は夏樹静子。絶対的な公平さが要求される裁判官が人知れず脅迫されていたらどうなるのかを描きながら、裁判での事実認定における裁判長の権限や影響力の大きさを鋭くえぐり出している。
主演は高橋英樹。厳格な裁判官でありながら娘を誘拐されたために苦悩する高橋の演技が、人を裁く裁判官もまた人間であるという、裁判という制度が持つ究極の事実をつきつける。


ページの先頭へ