月曜ゴールデン 毎週月曜よる9時から

弁護士高見沢響子9 2008.5.12OA

みどころ

みどころの写真

市原悦子が弁護士を演じる人気シリーズ第9弾。弁護を担当する容疑者の悲しみや悩みに歩み寄って、それを解きほぐしながら事件を解決する高見沢響子。市原悦子ならではの静かな余韻が残る作品に仕上がった。
夫殺しの容疑者を弁護することになった響子(市原)。夫婦仲が悪く、夫には多額の保険金が掛けられていたという。容疑者である妻のふて腐れた態度に驚きながらも、この家庭では家族の絆が失われていたことに響子は気付く。さらに夫婦の一人娘の部屋には血痕が残り、娘は行方不明になっていた…。
娘が中年男性と親しくしていたという情報を得て、娘の行方を追い、男性を必死で探す響子と助手の久松啓子(あめくみちこ)。
親殺し、子殺しが毎日のように報道される今日。家族の絆は一体どうなってしまったのだろうか。絆を失った母と娘、中年男性の家庭も家族の心が離れてしまった。弁護のために奔走しながら、親子、家族について思いを巡らす響子だったが、自らの家族の絆もほころんでいることに気付くのだった…。
響子が弁護する容疑者役で洞口依子、中年男性役で梅沢富美男がゲスト出演する。


ページの先頭へ