DigiCon6 ASIA

DigiCon6 ASIA

DigiCon6 ASIA運営規約

1.目的

DigiCon6 ASIA Awards(以下、「本アワーズ」という。)は、株式会社東京放送ホールディングス(以下、「TBS」という。)が主催し、日本を含むアジア各国または地域からコンテンツクリエイターによる秀でた作品を発掘することを目的とし、優れた作品を選定、顕彰するコンテストである。
TBSは、クリエイターに作品のクォリティーや魅力をアピールする場を提供し、授賞者らには 新規ビジネスや活動、海外コンテスト応募などに向けた可能性を探る支援を行い、アジアのコンテンツ市場の発展に資することを目的として、本アワーズを主催する。

2.運営

2-1 本アワーズは、TBSのもとに設置されるDigiCon6 ASIA事務局(以下、「本事務局」という。)が運営にあたるものとする。本事務局は、日本でのコンテストの運営およびアジア全体の運営を統括するものとし、日本以外の国または地域においては、各国または地域においてコンテスト運営を委嘱するオーガナイザー(以下、「本オーガナイザー」という。)を設置するものとする。

2-2 本オーガナイザーは、その国または地域における本アワーズの円滑な運営に注力し、当該国または地域における応募作品から優れた作品を選定・顕彰し、本アワーズの価値を高めるための活動を行う。その際本オーガナイザーは、本運営規約に準拠して、その国または地域の実情に応じた本アワーズの運営に関する規約等を本オーガナイザーの責任において定め、実施することができる。

2-3 本事務局は、本アワーズの運営において合理的に必要と判断した場合、本アワーズの適正な運営を確保するために必要な対応を取ることができる。本オーガナイザーおよび本アワーズのコンテスト応募者は、異議を申し立てることはできないものとする。

2-4 本事務局の所在地および連絡先は以下のとおりとする。

DigiCon6 ASIA 事務局
〒107-8006
東京都港区赤坂5-3-6
株式会社 東京放送ホールディングス
TEL: 03-3505-0661/ FAX: 03-5571-2085
受付時間:10:00〜18:00(土・日・祝祭日を除く)
Email:info2019@digicon6.com

2-5 本オーガナイザーを以下のとおりに設置する。参加国および地域の変更に応じて、本オーガナイザーは予告なく変更することがある。

カンボジア
National Television of Cambodia
Attn: Digicon6 Cambodia Organizer
Address: #62, St 93, Phnom Penh 12201.
TEL: 010319396
EMAIL: info-cambodia@tbs-digicon.asia

中国
CCIF
Attn: Digicon6 China Organizer
Address: Room 1A Unit3,Building 3,North GuanCheng Park,
      Haidian District,Beijing, 100088 China
TEL: +86-10-66503588
EMAIL: info-china@tbs-digicon.asia

台湾
ACCA台灣動漫創作協會
Attn: Digicon6 Taiwan Organizer
Address: 台北市松山區八徳路三段2號4樓之2
TEL: +866-2577-4249
EMAIL:info-taiwan@tbs-digicon.asia

インド
CG TANTRA NETWORK
Attn: Digicon6-India Organizer
Address: 129 - A, CHARKOP INDUSTRIAL AREA, CHARKOP,
      KANDIVALI WEST MUMBAI 400067
TEL: +91-22-28688234
EMAIL: info-india@tbs-digicon.asia

香港
HONG KONG DIGITAL ENTERTAINEMENT ASSOICIATION (HKDEA)
Attn: Digicon6 Hong Kong Organizer
Address: Unit 514-515, 5/F, InnoCentre, 72 Tat Chee Avenue,
      Kowloon Tong, Kowloon, Hong Kong
      香港九龍塘達之路72號創新中心514-515室
TEL: +852-3755-1000
FAX:+852-3186-2927
EMAIL: info-hk@tbs-digicon.asia

韓国
韓国コンテンツ振興院 (KOCCA)
Kocca, Popular Culture Industry Division, Animation &Character Licensing Business Team
Attn: Digicon6-Korea Organizer
Address: 35, Gyoyuk-gil, Naju-si, Jeollanam-do 520-350, Korea
TEL: +82-61-900-6415
EMAIL: info-korea@tbs-digicon.asia

マレーシア
MULTIMEDIA DEVELOPMENT CORPORATION
MSC Malaysia Headquarters
Attn: Digicon6 Malaysia Organizer
Address: 2360 Persiaran APEC , 63000 Cyberjaya
     Selangnor Darul Ehsan , Malaysia
TEL: +603-8315-3273
EMAIL: info-malaysia@tbs-digicon.asia

シンガポール
EMAIL:info-singapore@tbs-digicon.asia

スリランカ
Independent Television Network
Attn: DigiCon6 Sri Lanka Organizer
Address: Wickramasinghepura, Battaramulla, Sri Lanka
TEL: +94 (0) 11 2774424
EMAIL:info-srilanka@tbs-digicon.asia

タイ
Computer Graphic Plus Co.,Ltd.
Attn: Digicon6 Thailand Organizer
Address: 11/139 Soi Wattanawong Rajchaprarop,road
     Rajchataevee Bangkok 10400 Thailand
TEL: +66-26517747
EMAIL:info-thailand@tbs-digicon.asia

インドネシア
The Japan Foundation, Jakarta
Attn: Digicon6 Indonesia Organizer
Address: Jl. Jend Sudirman, kav 61-62, Jakarta 12190
Tel: 021-5201266
e-mail: budaya@jpf.or.id

3.作品の募集

3-1 本アワーズにおいて募集する作品は、CGアニメーション(2D/3D)、ストップモーション/クレイアニメーション、実写映像など、ジャンルは問わない、作品の長さを15分以内とするものである(以下、「応募作品」という)。

3-2 本アワーズの応募資格は、応募者が「アジア出身あるいはアジア在住の者」、または、応募作品が「アジアにおいて製作された作品」のいずれかの条件を満たすものとし、応募者の年齢は問わない。

3-3 応募作品の募集期間、募集方法については、日本においては、本アワーズのエントリーシートに記載された「募集要項」で定めるとおりとする。日本以外で本オーガナイザーが設置された国または地域においては、それぞれが定めるとおりとする。

3-4 応募作品に関して、その提出は応募者が行うものとし、本事務局は応募作品の紛失および破損などの事故に関して一切の責任を負わない。応募作品は、原則として返却されない。

3-5 応募作品は、著作権、著作隣接権、所有権等、すべての権利が応募者に帰属しているもの、または応募者の責任において当該権利問題一切を解決しているものに限る。応募作品の著作権は、応募者に帰属する。

3-6 応募者は、本アワーズに応募作品およびエントリーシートを提出した時点で、本運営規約を承認したものとみなされる。

4.審査方法

4-1 日本およびアジア各国または地域において、本事務局および本オーガナイザーは、審査会を設置し、公平且つ公正に審査を行った上で、応募作品の中からそれぞれの優秀作品(以下、「優秀作品」という。)を選定する。

4-2 日本を含む各国または地域で選定された優秀作品は、本アワーズの本選へノミネートされる。ノミネートされた優秀作品から本アワーズ本選において各賞を受賞する作品(以下、「受賞作品」という。)を選定する審査は、本事務局が東京に設置する第三者の専門家を含めた国際審査会により、公平且つ公正に行われるものとする。 なお、本事務局および本オーガナイザーは、応募作品、優秀作品および受賞作品の審査基準・審査経過に関する問い合わせには一切応じない。

4-3 応募作品の内容が以下に該当するか、または該当する恐れがあるとTBSまたは本事務局が判断した場合、 TBSまたは本事務局は、応募者に対し何ら通知等を行うことなく、当該応募作品を審査の対象から除外することが出来るものとする。なお、審査後でも、応募作品、優秀作品または受賞作品が以下に該当する場合、事務局の判断で受賞を取り消すことがある。

a. 公序良俗に反する内容が含まれるもの。
b. 第三者の著作権、著作隣接権、肖像権その他の権利を侵害する内容が含まれるもの。
c. 第三者を誹謗中傷するもの、または不利益を与える可能性のある内容が含まれるもの。
d. 第三者の名誉、プライバシー、または信用を傷つける可能性のあるもの。
e. 政治活動、宗教活動に該当する内容が含まれるもの。
f. 法令等に違反し、または犯罪行為に結びつくもの。
g. TBSの放送基準および 一般社団法人日本民間放送連盟の放送基準に合致しないと判断されるもの。
h. 作品データが判読不能なもの。
i. 本アワーズの趣旨等に合わないとTBSまたは本事務局が判断したもの。
j. 応募作品の応募時にエントリーシートの必要事項に漏れや誤りがあるもの。
k. その他、不適切な内容が含まれているとTBSまたは本事務局が判断したもの。
l. 本事務局と必要な連絡等が取れない応募者による作品。

5.各賞

5-1本アワーズの各賞は以下のとおりとし、各賞に伴う賞金・商品は別途定める。

■ dc6 ASIA Gold- Grand Prize(グランプリ)
■ dc6 ASIA Gold-Special Jury(審査員特別賞)
■ dc6 ASIA Silver(アジアからの視点)
■ dc6 ASIA Silver(優秀技術賞)
■ dc6 ASIA Silver(優秀美術賞)
■ dc6 ASIA Next Generation(ネクストジェネレーション)
■ dc6 ASIA Audience Choice (観客賞)
※各賞については、予告なしに変更する場合がある。

5-2 日本を除く本アワーズの開催国または地域において選定される優秀作品については、以下の各賞に本オーガナイザーより選定され、前項記載の各賞の候補作品となる。

■ Gold
■ Silver (2作品)
■ Next Generation
■ Audience Choice

5-3 前項にかかわらず、本オーガナイザーは、その国または地域において、必要に応じて賞を設けることができる。

6.応募作品および受賞作品の利用権

6-1 応募者は、本アワーズの宣伝または広報目的において、応募作品の全部または一部が地域、期間、回数、媒体を問わず、TBSおよびその指定する者により複製され、 放送、有線放送、送信可能化、自動公衆送信(インターネット、モバイル等)、上映、頒布等、非独占的に利用される場合があることを予め了承し、TBSおよびTBSの指定する者に当該利用を無償で許諾する。

6-2 前項に規定する以外の応募作品のTBSによる利用に関しては、詳細な利用条件等、TBSおよび応募者の間において誠意を持って協議のうえ、決定するものとする。

6-3 受賞作品の受賞者は、賞金または賞品を第三者に譲渡することはできない。

6-4 TBSは、応募作品の利用にあたり、応募作品のうちTBSの放送基準および一般社団法人日本民間放送連盟の放送基準等に合致しないと判断される内容については、TBSの判断により編集および修正を行ったうえで利用できるものとする。

7.個人情報の取扱い

7-1 本アワーズのエントリーシート等において応募者から提供される個人情報については、TBSまたは本事務局は以下の目的で利用する。
・応募者への連絡(授賞式の案内、本アワーズの各種活動連絡など)目的。
・審査における選考補助資料に使用する目的。
・審査の各段階における審査結果発表時の参考資料に使用する目的。
・本アワーズDVDを含むメディア収録時の作品紹介用の資料に使用する目的。
・今後のDigiCon6 ASIA活動のための参考資料に使用する目的。

7-2 以下のいずれかに該当する場合を除き、TBSおよび本事務局は、第三者に対し応募者の個人情報を開示しない。
・応募者が事前に承諾した場合。
・司法機関または行政機関から法的義務を伴う要請を受けた場合。
・必要となる業務委託先に開示する場合。

7-3 個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、利用および第三者への提供の停止等についての応募者からの請求は、第2条4項に定める本事務局に対し行われるものとする。

8.注意事項

8-1 万一、応募作品について、第三者との間に紛争等が生じた場合、応募者本人が自らの責任において当該紛争等を解決するものとし、 TBS、本事務局、本オーガナイザーおよび他の応募者に対し、一切迷惑をかけないものとする。
8-2 本運営規約の利用または利用不能により生じる損害につき、TBSおよび本事務局は一切の責任を負わない。
8-3 本運営規約と当該翻訳版との間に矛盾があった場合、本運営規約の規定および解釈が優先するものとする。


2017年7月1日 改定
以上

お問い合わせ

DigiCon6 ASIA 事務局 〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6
電話: 03-3505-0661 / FAX: 03-3588-6378 受付時間: 10:00〜18:00(土・日・祝祭日を除く) e-mail: info2019@digicon6.com

1995-2019, Tokyo Broadcasting System Holdings, INC. All Rights Reserved.

Back to PageTop