原作紹介|日曜劇場『ブラックペアン』

ORIGINAL

原作紹介
新装版 
ブラックペアン1988 
海堂尊 著 講談社文庫 刊
loading......

海堂ワールドの、
原点にして最高傑作!!
「神の手」をもつ佐伯教授が君臨する東城大学外科教室に、帝華大の「ビッグマウス」高階が、食道癌手術の新兵器、「スナイプ」を手土産に送り込まれてきた。そこで待ち受けていたのは天才的な技術を持つ外科医、渡海征司郎。なぜか昇進を断り続け「オペ室の悪魔」と呼ばれている佐伯外科の純血種だ。高階の手術を見て「こんなの手術じゃないな、ままごとだ」と言う渡海に、「あなたは手術職人だが、医者ではない」と言う高階──不穏な雰囲気の佐伯外科に、研修医・世良雅志が入局し……。
「チーム・バチスタの栄光」へと繋がる、すべての因縁はここから始まった。
孤高の天才外科医 VS. 新任エリート医師。
プライドと革命と、信念の物語。
定価本体695円(税別) ページ数378P
発売2012年4月
〜「ブラックペアン」シリーズ 〜

ブレイズメス1990
講談社文庫 刊
本体695円(税別)

スリジエセンター1991
講談社文庫 刊
本体820円(税別)
著者プロフィール
1961年、千葉県生まれ。医師・作家。1988年千葉大学医学部卒。1997年千葉大学大学院博士課程修了。『チーム・バチスタの栄光』(2006年/宝島社刊)で第4回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞しデビュー。宝島社のシリーズはファンの熱烈な支持を得て累計一千万部を超える。同シリーズを含め『ジーン・ワルツ』『極北ラプソディ』など映像化作品も多数。『ブラックペアン1988』『ブレイズメス1990』『スリジエセンター1991』のバブル三部作は累計150万部を突破している。作品群は世界観が統一され「桜宮サーガ」とも呼ばれる。
現在キューバ革命の英雄チェ・ゲバラの生涯を描く大河小説「ポーラースター」シリーズを執筆中で、最新刊は第2巻『ゲバラ漂流』。
  • あらすじ
    STORY
    »
  • 原作
    ORIGINAL
    »
  • 監修ドクターが解説 “片っ端から、教えてやるよ。”
    INFORMATION
    »
  • 医療用語 重要ワード解説
    »
  • インタビュー
    INTERVIEW
    »
  • 現場REPORT
    by. WEB STAFF
    »
  • 新時代の心臓手術─ロボット手術とは?
    ROBOT
    »
  • WEB動画リスト
    VIDEO LIST
    配信は終了しました
  • 放送後30分限定プレゼントクイズ
    PRESENT
    »
  • エキストラ写真館
    EXTRA GALLERY
    »
  • エキストラ募集
    EXTRA
    »
  • 番組オリジナル壁紙
    »
  • ミシュラン × ブラックペアン コラボレーション
    COLLABORATION
    »
- 各サービスのサイトへ移動します -
Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.