写真

VOL.1 東山結衣

第1回目は主人公・結衣のファッションをフィーチャー。衣装のコンセプトやこだわりについて、スタイリングを担当する金順華さんにお話を伺いました!

パステルカラーでやわらかい女性らしさを演出!

写真

仕事場でのスタイルは“働く女性のオフィスカジュアル”をテーマにしてコーディネイト。Webデザイン会社ということで、服装は一般的な会社よりも自由度が高め。とはいえ、クライアントとの打ち合わせなどもあるため、色味やデザインで崩しつつ、会社勤めで非常識にならないラインを意識してスタイリングしているそう。
色はパステルカラー率がかなり高め。物腰がやわらかく、後輩からも頼りにされる役なので、明るく優しい女性らしさを感じられるものになるよう意識しているのだとか。
バッグは、パソコンが入るのが第一条件。「通勤のバッグはそこまで頻繁には変えないと思うので、ベージュなどどんな服にも合うものを選んでいます」とのこと。ちなみに、結衣は家に仕事を持ち帰らず、無駄なものは持ちたくない派なので、パソコンがギリギリ入るサイズなのだとか。
靴は、基本的にヒール。足がきれいに見える高さの7cm、9cmが多いそう。「肌に近いベージュや白にすると、肌とつながりができるのでスタイルよく見えるんです」と。これはぜひ真似したいところ!
また「アクセサリーにまで気をつかえるのは余裕がある証拠。登場人物の中で結衣だけは毎回アクセサリーを変えて、プライベートも大事にする彼女らしさを出しています」と、画面に映る細部までキャラクターらしさを追究している。 リアルさを意識して、着回しもドラマ内で行っているそうで、「上下それぞれ違うものを組み合わせて他の話で登場させています」とのこと。どこでどの服を着まわしているのかを見つけるのも楽しいかも!?

アクセサリーは、やわらかな印象のゴールドの華奢なデザインのものを使用。リングは毎日つけていることが多く、ブレスレット、ネックレス、ピアスは服装に合わせて使い分けているそう。

恋人の家への挨拶の際は、親受けを意識したネイビーのワンピースにホワイトのカーディガン。ただ、やりすぎ感が露骨に出ないように、黄色のコートで結衣らしさをプラス!

柄物はドットやチェックなどが多い。「シャープなイメージのストライプも使ってはいますが、その場合はデザインや色味でかわいらしさをプラスしています」。スカートは、大人の女性の常識ある丈ということで膝下がマスト!

スカートとパンツの比率は、外に行くときはジャケットにパンツ、それ以外は基本的にスカートが多めになるようコーディネイトしているそう。ジャケットはシングル、パンツはテーパードタイプをチョイス!

巧を連れて実家に行くときは、リラックス感と休日感を演出するためロング丈をセレクト。彼を両親に紹介するということで、その中にキレイめ感も意識したコーディネイトに。

BackNumber

  • 写真晃太郎&巧&吾妻
    &来栖&柊&福永
  • 写真賤ケ岳八重
  • 写真三谷佳菜子
  • 写真東山結衣

Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

TOP