チケット

Highlight

国内最大級!
ミイラを科学する展覧会

ミイラは数が少ないことやその存在が特殊なこともあり、単なる好奇の対象というだけで、長らく学術的な関心が向けられることはありませんでした。しかし20世紀になり、世界各地でミイラの学術調査が行なわれ、その背景にある多様な文化が明らかになりつつあります。
本展では、総数43体の世界各地のミイラとその背景にあるさまざまな文化や死生観、科学的に明らかになったミイラの実像、そしてミイラに関わる多くの人たちの活動を紹介しています。

TOP

主催:国立科学博物館、TBS、日本経済新聞社
Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.