この差って何ですか?

2020年12月8日(火)

「気遣いができる人」と「できない人」の差

この差は…
①「相手のことも、ちゃんと気遣いをしてくれている人」
②「自分で行動することで相手に気づかせてくれる気遣いをしてくれている人」
③「気遣いだと思わせない気遣いをしてくれる人」
皆さんも、「自分がそんな気遣いをできるかどうか」をチェック!

一体どんな人が「気遣いが出来る!」と思われているのか?

まずは、上地雄輔さんのエピソードから。土田さんの次男が上地さんと誕生日一緒。上地さんから土田さんに「誕生日どうするの?」と聞かれたので、「このあと千葉の◯◯で飯行く」とポロッと話したら、家族で、そのご飯屋さんに行ったら「上地雄輔さんから花束です!」とプレゼントされたとのこと。
ということで、「気遣いができる人」と「できない人」の差!一体どんな人が「気遣いが出来る!」と思われているのか?皆さんも、「自分がそんな気遣いをできるかどうか」をチェックしてみてください!

日常生活の様々な場面で!

「◯LINEに返信不要と書いてくれる人」!LINEとかでダラダラ続かないように「返信不要です」とか書いてくれる。メールやLINEがくると、すぐ返信しないといけないかなと、受け取る側も気を遣ってしまうのを先読みして、「返信不要だよ」と書いてくれると「良かった!」と思う。
「◯飲み会の時にあらかじめ両替をしてくれている」!友達とご飯に行く時は、割り勘が多い。特に割り勘がわかっている時に、小銭とかお札を崩して持って来てくれていて、払う時にちょうど半分にしやすいようにしてくれている人。「ありがたいな」というか、「あっいいな」と思う。
「◯結婚の挨拶を簡単に済ませてくれた義父」!結婚の挨拶で、お義父さん、お義母さんの前に、「娘さんをください」というような形を想定して、居間みたいなところで待っていたら、お義父さんがフラッと入ってきて、「娘をよろしく頼むな」の一言。それで終わって、完全不意打ちでしたが、気が楽になったとのこと。
このように日常生活の様々な場面で、気遣ったり、気遣われたりしているのでは?

「店員さんに気遣いが出来る人」!

今回、皆さんが 特に感心していたのが、「店員さんに気遣いが出来る人」!
「◯バタついているのを見て笑顔で、『待っているよ』」!カフェのアルバイトで、忙しかった時に、作る方でバタバタしたことがあった。そういう時にお客さんの方が、「忙しそうだから、そこで待っているから終わったら、声かけて」と言われた。仏のような顔で、あの顔は忘れられない。
「◯店員に水をかけられ、『涼しいので、大丈夫です!』」!小学校の頃の友達と久しぶりにご飯に行くことになった時。結構、夏の暑い日で、お水のおかわりをもらおうとしたら、店員さんが水を倒して友達にかかった。そうしたら、友達が「涼しいので大丈夫です!」と、店員さんに気を遣わせないで、トイレに行って着替えてきて、何もなかったようにその場を収めたのはカッコいいなって思った!

「サービスを超えた気遣いができる素敵な店員さん」!

そして逆に「サービスを超えた気遣い」ができる素敵な「店員さん」も。
「◯お店の上段のアイスに届かず取ってもらった以降、下段に置かれるように」!近くのスーパーで好きなアイスが売っていた。ただ、それが4段ぐらいあるケースの上段に置いてあった。小柄なため、商品に手が届かなくて、店員さんに取ってもらった。そして、2,3日後に再びお店に行くと、そのアイスが下から2段目ぐらいの手に取りやすいところにズラっと並んでいた!またこれを買うとは限らないのに、場所を変えてくれたと思うと、優しい気遣いだなと思った。
「◯妻の遺影を置いて食事していた際もう一人分のグラスとお皿を置いてくれた」!高齢の男性の方が、奥さんと二人で、旅行に行く約束をしていたらしい。ただ、奥さんが亡くなってしまって二人で行くことは叶わなくて、男性のみ旅行に行き、食事をしようとした時、奥さんの遺影を置いて食べていた。そうしたら、店員さんがさりげなく、奥様用に、もう一つコップとお皿を持って来て、テーブルに置いて何も言わず戻って行ったとのこと。その店員さんの方は、二人の空間を邪魔しないようにと、最大限の気の遣い方だったのかなって思った。

「部下に対して、細かい気遣いが出来る人」!

そして、「部下に対して、細かい気遣いが出来る人」も!
「◯あえて同じミスをすることでミスに気づかせてくれる」!新人の頃、朝の10時前にとった電話は「おはようございます」。10時以降にとった電話は、「おはようございます」を絶対に言ってはいけないという社内ルールがあった。ある日、10時以降に私が「おはようございます」っていうような感じで電話に出てしまった。その時、課長は何も言わなかったが、その後、課長が自分で「おはようございます」と、電話をとった。周りから「課長今もう10時過ぎていますよ!」って言われて、「あっそうだった!」って言ってくれて、「あっ私もそうだ!」と思い出すことができた。その職場では、女の先輩が怖かったので、その人たちに怒られないように、自分でミスすることで気づかせてくれたと思うと、すごく良い気遣いをしてくれるなと感じた。
「◯周りから嫉妬されないように付箋で褒める上司」!上司が、部下の私に対して褒めてくれることがあった。それを、直接褒めていただけるのではなくて、「付箋」に「いつもありがとう」と紙で伝えてくれた。その職場は、女性が多めだったので、周りの方から「この子ばっかり褒められている」とか、そういう目線も受けることがあった。私が褒められたことで、辛い思いをしないように隠れた配慮かなと。受け取った側のことも、ちゃんと気遣ってくれているのは嬉しい。

「気遣いだと思わせない気遣い」とは!

そして! 今回様々な世代の方に話を聞く中で、多くの年上世代の方から「経験を重ねてきた」からこその意見が!
「◯気遣いだと思わせない気遣いが、分かるようになってきた」!年をとるにつれて「気遣いだ」と分からないようにしてくれていたことが、本当の「気遣い」だったなと分かった。誰かに「気を遣われた」と思うと、相手に「申し訳ないな」と思ってしまうことも。年上世代が教えてくれたのは、そんな相手に「申し訳ない」という気持ちを抱かせない気遣い!
例えば、こちらの女性が教えてくれたのは、ペットと一緒にホテルに泊まった時。犬を抱っこしながら荷物を運んでいて、大変だなと思っていた。その時、ホテルのスタッフが「ワンちゃん可愛いですね」、「僕、ワンちゃんと遊んでいていいですか?」という言い方で、犬を見てくれた。「僕が見ていますよ」と言うのではなく、「遊んでいいですか?」という言い方をしてくれたのが素敵だなと思ったとのこと。こちらに、「すいません」と言わせないで、「じゃあ、お願いします」と、お互い笑顔で言える。このように言い方を一つ変えるだけで、相手に「申し訳ない」と思わせない気遣いにできる!
「◯電車で席を譲った後、気を遣わせないように一旦降りて、別の車両に再乗車してくれた」!怪我をしていた時、電車の中で、足を引きずりぎみだったら、女性だったんですけど「次降りるから!」って言って譲ってくれた。その後、「降りる」と言ってもらえたから、スッとありがたく座れた。ただ、実は降りたあとに、隣の車両からまた乗るのが見えた。その時、「すみません」って感じではなく、本当にありがたいなと思ったとのこと。
実際、「年上世代」の皆さんは、年下に「申し訳ない」と思わせないように、こんな気遣いをしているとのこと!

部下を持つ皆さんの気遣いとは?

部下を持つ皆さんは、後輩に「申し訳ない」と思わせないように、こんな気遣いをしているとのこと!
「◯食事の際、後輩が頼みづらくないように先輩が一番高いものを食べる」!皆で外食にしに行った時に、食べたくなくても、一番高いものを食べないと、後輩が食べられないと考えている。それが先輩の気遣いとのこと。
「◯あえて全額驕らず、後輩に少しだけ出してもらう」!飲み会に3人とかで行った時に、自分が全額払うと、後輩が「おごらせちゃったな」と、少し引け目を感じるので、「一人あたり1,000円ね!」って言っておくと、金額的にも出しやすいし、全額奢ってもらってないから相手も喜ばれるとのこと。
スタジオの土田さんからは、「先輩が奢ってくれる時に、カッコよくお支払いしてくれる人いい」と思うとのこと。一方、失敗談も。もうこれでお開きだなって思って、そっと払いに行って戻ってきたら、後輩が「どうする?もう一回り頼む?」みたいな会話をしているのを聞くと、「あ、払ってきちゃった」って、早かったかなと思うとのこと!

ジャニーさんが「YOU」って呼ぶ理由とは?

スタジオゲストの18歳の道枝さんが「気遣いができる!」と思った人が、ジャニー喜多川さん。ジャニーさんが「YOU」って呼ぶ理由があって、ジャニーズの中にタレントがいっぱいいて、中でもそのタレントさんの名前を間違わないように「YOU」って呼ぶとのこと。しかし、V6井ノ原さんからは、このエピソードに異論が!多分それ、美談として語られているとのこと。「井ノ原快彦」の「快」が当て字で「よしひこ」って読めないって人が多い。そのため中学生2,3年生くらいまで「かいひこ」って呼ばれていたとのこと。ある時、意を決して、ジャニーさんに、「ジャニーさん、俺“かいひこ”じゃなくて、“よしひこ”なんだけど」と言った。そうしたら、ジャニーさんが、顔を真っ赤にして「知らねえよ!」って言われたとのこと!
そんな井ノ原さんは、やはりV6のメンバーから「気遣いが出来る!」と思われていて、三宅健さんによると、「井ノ原くんは後輩くんが挨拶に来ると必ずカメラが回っているんじゃないかと思うくらいの大きなリアクションで迎え入れている。時には後輩くんが出ている番組もチェックしていて、『あれ、面白かった』とかも言ってあげるし、最後は『わざわざきてくれてありがとうね』」と笑顔で送るので、みんな楽しそうに帰っていく」とのこと。

清水ミチコさんが思う「気遣いできる芸能人」とは?

清水さんが、「気遣いできるな〜!」と思った「ある有名人」のエピソード!カラオケに行ったりとかして、一曲目って歌いづらい。恥ずかしくて、そこを「俺が歌います」と言って、大きい声で、しかも音を外しながら歌ってくれる人がいる。それは凄くいい気遣いだなって思うとのこと。その方は、三谷幸喜さん。偉いなって思っているとのこと。

ページトップへ戻る



関連リンク