次回予告

2022529日放送

コルシカ島のポルト湾周辺 〜 海底から山まで 奇岩だらけの島

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

放送内容

太古の地殻変動で生まれたコルシカ島は“地中海に浮かぶ山”と呼ばれる。最高峰は標高2710mのチント山。岩だらけの山岳地が多く、人の暮らしには不向きなため“フランスの秘境”とも言われてきた。世界遺産は島の北西部、自然保護区のスカンドラ半島を含むポルト湾周辺だ。その一帯は奇岩の宝庫。ハチの巣のように穴ボコだらけの奇岩が山の上から海底までひしめいているのだ。島の成り立ちや奇岩誕生のヒミツに迫る。

担当ディレクター

石渡哲也

ナポレオンの生まれ故郷「コルシカ島」は地中海に浮かぶ奇岩の島。ポルト湾の岬にある“ハート岩”が有名ですが、これは潮風が硬い岩を削りハート型の穴をあけたもの。自然が生んだ不思議な造形です。

写真:担当ディレクター

ディレクターによる取材の裏話や次回の見どころも発信中! SNSはこちら
※外部サイトに移動します

BACK TO PAGETOP