次回予告

20191027日放送

イスチグアラスト・タランパジャ自然公園群 〜 奇岩の大地に2億年前の生き物

次回予告写真

放送内容

南米アルゼンチンの内陸部、アンデス山脈の東側にイスチグアラスト州立公園とタランパジャ国立公園はあります。ここは世界の恐竜化石発掘の最前線。まるで月の表面のような不思議な風景の中、2億年以上前の恐竜の化石がいくつも転がっているのです。しかも最古の恐竜の全身骨格の化石まで見つかり、古生物学的にも非常に重要な場所。今回は恐竜化石の第一人者の同行で普段は入れないようなエリアまで入り撮影ができました。

担当ディレクター

小澤政志

現地にたどり着くまで丸3日かかった辺境地。ホテルは荒野に一軒だけ。食事は毎日ホテルで、メニューはパスタか巨大ステーキの2択。毎日ステーキで味を変えながらしのぎました。肉はしばらくいいです。

写真:担当ディレクター

ディレクターによる取材の裏話や次回の見どころも発信中! SNSはこちら
※外部サイトに移動します

BACK TO PAGETOP