次回予告

20211024日放送

グラン・カナリア島の聖なる山々の文化的景観 〜 500年前に消えた 大西洋に謎の文化

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

放送内容

大西洋に浮かぶカナリア諸島のグラン・カナリア島。火山の噴火によってできた島には、1世紀頃から15世紀まで先住民が暮らし、独自の文化を育んでいた。先住民は、溶岩でできた岩山を崇め、斜面に段々畑をつくり、断崖絶壁に洞窟を掘って、その中で暮らしていた。そんな彼らの文化は、15世紀にスペインが島に入植してくると途絶えてしまった。500年前に消えた、大西洋の先住民文化の謎に迫る。

担当ディレクター

江夏治樹

1世紀頃、アフリカから渡ってきたと言われるグラン・カナリア島の先住民。彼らがつくった火山島の断崖絶壁の集落を見て“世界にはまだまだ知らない文化があるものだ”と改めて思った。

写真:担当ディレクター

ディレクターによる取材の裏話や次回の見どころも発信中! SNSはこちら
※外部サイトに移動します

BACK TO PAGETOP