EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第347回2003年04月20日
パルミラの遺跡(シリア)
遺産名:
パルミラの遺跡
Site of Palmyra
所在地:シリア(Syrian Arab Republic)
分 類:C(i)C(ii)C(iv)
登録年:1980
放送日:2003年04月20日
放送回:第347回
パルミラの遺跡
previous on air
  next on air
onair access slide

経 路
成田からシリアへの直行便はないので、ヨーロッパやシリア周辺の湾岸諸国を経由し入国するのが一般的。成田→パリ…約13時間パリ→ベイルート…約4時間ベイルート→ダマスカス…約1時間(バス)ダマスカス→パルミラ…約3時間(バス)

周 辺 観 光 地
ダマスカス旧市街にある「まっすぐな道」。一見普通の道路となんら変わりないように見えるが、新約聖書でキリスト教徒を迫害していたパウロが神のお告げで歩いたという道だ。ローマ記念門を背にして「まっすぐな道」を進んだ場所にある「聖アナニア教会」には、パウロが失明してからダマスカスを脱出するまでの絵が残されている。

お 土 産
オリーブの石鹸はシリアの女性なら誰しも使ったことのあるとてもポピュラーな石鹸。今でも古代から伝わる独自の方法で作られていて、見た目はあまり良くないが、日本で買うより安価で品質の良い物が簡単に手に入る。
(2003年04月現在)

Copyright(C) 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.