EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第279回2001年12月09日
自由の女神(アメリカ合衆国)
遺産名:
自由の女神
The Statue of Liberty
所在地:アメリカ合衆国(United States of America)
分 類:C(i)C(iv)
登録年:1984
放送日:2001年12月09日
放送回:第279回
自由の女神
previous on air
  next on air
onair access slide

経 路
成田→ジョン・F・ケネディ空港ジョン・F・ケネディ空港→バッテリーパークバッテリーパーク→リバティ島成田からニューヨークへは直行便が毎日運行しているが、現在のところ航空会社によっては本数が多少変更されているところもあるので、確認が必要。空港から市内へのアクセスは様々な方法があり、地下鉄やタクシー以外にもシャトルバスや空港バスなど便利なので利用したい。成田→ジョン・F・ケネディ空港…約14時間(行きと帰りとではフライト時間に多少の差あり)ジョン・F・ケネディ空港→バッテリーパーク…約1時間(シャトルバス)バッテリーパーク→リバティ島…約15分(リバティフェリー)

周 辺 観 光 地
リバティ島のすぐとなりにある「エリス島」にはアメリカの歴史を物語る建物が残っている。アメリカに自由を求めてやってきた移民達を審査する移民局だ。現在その移民局は資料館として開放されている。

お 土 産
本土でブランド品やスーパーでアメリカならではのお菓子を買うのもお土産としてよろこばれるが、やはり自由の女神を見たからには、リバティ島で自由の女神関連グッズを買っておきたい。像の付近にもお店はあるが、島入り口にあるお店は品揃えも種類も豊富なので、チェックしておきたい。
(2001年12月現在)

Copyright(C) 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.