特集

2019年09月06日(金)

医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本

「健康診断でメタボって言われたよ…」「運動しろって言われるけどそんな時間ない!」そんな方に朗報です!
“たった5分”食後に体操をするだけで血糖値を下げる効果のある体操をご紹介します!!

発行部数10万部以上のベストセラー『医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』

(写真)

この本の中で紹介されている“たった5分で血糖値を下げる体操”。
毎食後、簡単な体操をするだけで血糖値を下げる効果があるというのです!
そもそも血糖値とは、血液中の糖の量を数値化したものです。血糖値が高い状態が続くと「肥満」「動脈硬化」「糖尿病」へのリスクが高まってしまいます。
(1)40歳以上である
(2)炭水化物が大好き
(3)食事を抜くことがある
(4)食後はいつも眠くなる
(5)1日6時間以上座っている
この5項目のうち、1つでも当てはまると年齢問わず血糖値上昇の危険があります…!!

著:中野ジェームズ修一
監修:田畑尚吾
発行:日経BP社
値段:1300円+税
販売:全国書店にて発売中

“たった5分で血糖値を下げる体操”を中野ジェームズ修一さんから伝授!

用意するものは、椅子2つだけ!
椅子がない場合は、テーブルや壁を代用しても同様の効果を得ることが出来ます!
※無理のない範囲、自分のペースで行ってください。
※回数、スピードなどは体調に合わせて調整してください。

☆体操(1)屈伸体操

(写真)

足を大きく開き、背もたれに手を置いて屈伸を10回行う。

☆体操(2)片足ひざ体操

(写真)

背もたれに手を置きながら、足を前後に開く。
そのままの状態で腰を落とす。
同じ動作を左右10回ずつ、計20回行う。

☆体操(3)もも上げ体操

(写真)

背もたれに手を置きながら足を前後に開き、後ろにひいた足をぐっと前に持ち上げる。
同じ動作を左右10回ずつ、計20回行う。

☆体操(4)沈み込みもも上げ体操

(写真)

(写真)

背もたれに手を置きながら、足を前後に開く。
少しかがんだ状態から、後ろに引いた足を前に持ち上げる。
同じ動作を左右10回ずつ、計20回行う。

☆体操(5)屈伸もも上げ体操

(写真)

足を大きく開き、背もたれに手を置いて屈伸。
足をまっすぐにするタイミング片足ずつ膝を上げ、両手でタッチする。
左右交互に10回繰り返す。

以上5種類の体操をリズムよく行うことによって、筋肉が糖を消費し、血糖値を下げる効果が期待できるのです!!

月別バックナンバー

「あさチャン!」公式Instagram

「あさチャン!」公式Twitter

過去の放送分