放送内容

過去の放送

2011年7月17日放送
  • BS-TBS:7月21日よる11:00〜
  • TBSニュースバード:7月23日よる9:00〜
ナレーターは 向井 理
きず跡がない!?「からだにやさしい手術」革命
平成のブラック・ジャック
ドリームメーカー:
上尾中央総合病院 内視鏡外科医/金平永二 さん
主人公のその後
世界が認めた”平成のブラック・ジャック” » 詳細へ
「平成のブラック・ジャック」金平ドクターの手術革命−
からだへの負担を最小限にする、究極の「やさしい手術」。
もともと開いている”おへその孔”から手術器具を挿入し、内視鏡下手術で腫瘍を取り出す。
すると・・・きず跡が残らない!手術翌日には歩け、1週間後には日常の生活に。
内視鏡外科医・金平永二医師が追求するのは、 
■安全性を高める手術器具の開発
■スーパーテクニックを若い医師たちへ伝授。
手術が安全に行える『道具』と『技術』を広め、
“世界中の患者さんが、最小限の負担で、安全に、安心して手術を受けられる社会”を夢見る。
「平成のブラック・ジャック」と呼ばれる所以は・・・
10年前、前代未聞のフリーランス外科医になり、インターネットを使って、手術の受付を始めた。
あちこちで匙を投げられた全国の患者さんから、メールで手術の依頼が届く。
「胃をすべて取らなくてはダメだ、と言われました。金平先生の手術で、なんとか残せないでしょうか?」
切羽詰った患者の願いに、金平医師...今回も、果たして応えられるのか...。

関連コンテンツ

※Youtube、Facebookのリンクは、TBS外部へ移動します

番組オリジナルグッズ