はじめに

10月4日(日)よる9時から映画『図書館戦争』テレビ特別編集版&10月5日(月)よる9時からドラマ特別企画『図書館戦争 ブック・オブ・メモリーズ』二夜連続放送が決定!!

(写真)

さらにドラマチックに、ロマンチックに…来たるべきラストミッションへ向け、この恋を守り抜く―――!

10月10日(土)に映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』が公開されるにあたり“図書館戦争 プロジェクト”がスタート。それに先立ち、10月4日(日)、5日(月)にTBSで『図書館戦争』プロジェクトの二夜連続放送が決定した。

10月4日(日)よる9時からの第一夜は、2013年に公開され大ヒットした映画『図書館戦争 LIBRARY WARS』の地上波初放送をテレビ特別編集版でお送りする。現在までに累計600万部の大ベストセラーとなっている有川浩の人気シリーズを原作とし、昭和から平成ではなく、「正化(せいか)」という時代に移った日本が舞台。 国家によるメディアの検閲が正当化されている時代で、「知る自由」や「本を読む自由」を守るために図書館側から生まれた自衛組織“図書隊”の隊員たちの闘い、喜怒哀楽、そして恋が描かれている。国家権力で銃器を手にした「メディア良化隊」との激しい攻防戦は日本映画史上に残る迫力のアクションとして話題となった。また、公開初日のアンケートで98.2%の観客満足度を得たことでも注目を集めた。このプロジェクトの始まりである前作映画『図書館戦争 LIBRARY WARS』は見逃せない。

そして、10月5日(月)よる9時からは第二夜として、ドラマ特別企画『図書館戦争 ブック・オブ・メモリーズ』が放送される。図書隊に打撃を与えるため、本を読むことを通じて育ちつつある小さな恋を利用しようとする者たち。図書隊の面々は彼らに立ち向かうことで、誰もが“自由に本を読むことのできる喜び”を得る権利があり、それを守る意義に改めて気づいていく・・・。

岡田准一をはじめ、榮倉奈々田中圭福士蒼汰栗山千明石坂浩二らキャスト、スタッフは前作と同じメンバーが集結。それに加え、手塚光(福士)の兄で、笠原郁(榮倉)に近寄る謎の男性・手塚慧役に松坂桃李、柴崎麻子(栗山)が心魅かれる学芸員・朝比奈修二役に中村蒼、小牧幹久(田中)の幼馴染で聴覚障害のある女子高生・中澤毬江役に土屋太鳳という豪華な出演陣がこのプロジェクトに参加し、さらに熱い闘いを繰り広げる。

図書隊員たちの日常、恋、そして信念を持った闘い・・・。原作の持つ魅力がたっぷりドラマに詰め込まれる。

(写真)