実録!マサカの衝撃事件|TBSテレビ:水トク!

一週間の真ん中にお届けする夢の2時間スペシャル

6月7日(水) よる7時56分から

2017年6月7日(水)放送

実録!マサカの衝撃事件

◆ お知らせ

6月7日(水) よる7時56分から放送予定です。お楽しみに!

◆ みどころ

2006年。秋田県で小学生4年生の畠山彩香ちゃんが自宅から10キロ離れた川で水死体となって発見された 。
警察は、少女が誤って川に落ちたものと判断し、事故死として処理してしまう。だが、母親である畠山鈴香受刑者は、娘は事故死ではなく殺害されたと主張し、子どもの足取りを尋ねるビラを配るなどしていた。
事件から一ヵ月後、鈴香の自宅から2軒隣に住む小学生1年生米山豪憲くんが下校途中に行方不明になった。
その翌日、豪憲君の遺体が発見され、首を絞められたあとがあったことなどから警察は殺人事件と断定する。
警察は、豪憲君の死体遺棄容疑で、畠山鈴香を逮捕し、その後豪憲君の殺害容疑で再逮捕、さらに、彩香ちゃん殺害容疑でも再逮捕する。
この事件により、日本中に激震が走った。
豪憲君の父親は、彩香ちゃんの死体が発見された時点で、警察がより詳しく捜査を行っていれば、息子が殺される事は無かったのではないかとの思いが浮かんだ。
さらに警察がどのような捜査を行ったのかを証明するために、自ら地元住民などに聞き込みを行い、警察関係者に捜査に関する質問状を提出していた。
事件発生から11年。被害者、豪憲君の父親が当時の思いと現在の心境を語る。父親が警察の捜査について詰問したボイスレコーダーの音声を初公開する。

今後の放送予定

Coming Soon!

PAGETOP