コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS「日曜劇場 SCANDAL」

毎週日曜よる9時放送!



現場レポート

#10 第十報「Vol.03 男優たちのクランクアップ!」

(写真1)

続きまして、男性陣のクランクアップコメントをどうぞ!
こちらもクランクアップ順です。

12月12日(金)
遠藤憲一さん(鮫島賢治役)
すばらしいドラマに出演できて、とてもうれしかったです。あと3日撮影がありますが、皆さん頑張ってください。

細田よしひこさん(水谷隼人役)
ちょいちょいおいしい思いをさせていただいて、ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

小日向文世さん(勝沼龍太郎役)
残り3日間ありますけど、一足お先に上がらせてもらいます。非常に楽しい現場を過ごさせていただきました。
4ヶ月半という長い撮影期間でしたが、僕はあっという間に過ぎた気がします。
4人の女優の圧倒的な美の迫力に、楽しい期間を過ごさせていただきました(笑)。

(写真2)

12月13日(土)
平野心暖くん(河合晴彦役)
たのしかったです。ありがとうございました。

小浜正寛さん(甘利俊樹役)
4ヵ月半、どうもお世話になりました。
初めての連続ドラマでしたが、大変贅沢で刺激的な時間を過ごさせてもらったと思います。毎回、撮影終了後に凹んでいたんですが、何とか殉職せずに最終回を迎えられたのも、皆さんのおかげです。4人の女優さんをはじめ、すごい俳優さんに囲まれて、間近でそのお仕事ぶりを勉強させてもらえたのも、非常に貴重な体験でした。どうもありがとうございました。

加藤虎ノ介さん(久木田慶介役)
初めての連続ドラマ出演でしたが、いろいろと新鮮な経験ができた時間でした。またいつかテレビに出れることがありましたら、今回よりは少しはマシになっているかと思っています(笑)。
あっ、お弁当がとても美味しかったです。食生活も含めて、非常に充実した4ヶ月半でした。ありがとうございました。

石原良純さん(新藤哲夫役)
哲夫は本当にたまきが好きでした!今回哲夫を演じて、年上の女性と一回付き合っておくべきだった…と本気で後悔しました(笑)。新藤家は悲しい結末を迎えてしまいましたが、頑張って生きていきたい思います!

(写真3)

12月15日(月)
沢村一樹さん(高柳秀典役)
4ヶ月半、どうなることかとヒヤヒヤしながら演じてきましたけど、無事にクランクアップを迎えることができて良かったです。
最初、ドラマのタイトルを聞いたときドキッとして、『沢村一樹、プライベートでもスキャンダル?!』みたいなゴシップ記事が出ないよう、撮影の間はさまざまなことを謹んできました(笑)。
これで良い年末年始を迎えられそうです。残り後、1日ですが皆さん頑張ってください。

12月16日(火)
植田浩望さん(川島礼二役)
俳優デビュー作で、こんなにステキな作品に出演させていただいて、ありがとうございました。これから美容室Abbeyの常連になりたいと思います!またこれからも植田浩望を末永くお願いします!

光石研さん(河合雄一役)
しっかりとした大人のドラマに参加させていただき、本当にうれしかったです。しかも長谷川京子さんのダンナさんという大変美しい奥さんがいる役で。
実はこの夏、うちの妻に長谷川京子さんのダンナさん役が決定したよと伝えたところ、それ以来態度が冷たくなっていまして(笑)。長い間、本当にありがとうございました!

春田純一さん(金沢役)
5話からの参加でしたが、本当にありがとうございました。

最後になりますが、3ヶ月間日曜劇場『SCANDAL』を応援いただき、本当にありがとうございました。
出演者はじめ、我々スタッフ一同が無事にクランクアップを迎えられたのも、たくさんの声援を送ってくださった視聴者の皆様のおかげです。重ねてお礼申し上げます。ありがとうございました。
日曜劇場『SCANDAL』の放送は、12月21日を持って終了しますが、来春にはDVDとして皆様の前に戻ってまいります。どうぞ末永く日曜劇場『SCANDAL』を応援してください。よろしくお願いいたします。
スタッフを代表しまして…WebStaffより。