コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS「日曜劇場 SCANDAL」

毎週日曜よる9時放送!



ファンメッセージ

投稿する

Page No.

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 |15*| 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80

Backnumber

  • message #01(2008.09.19〜)

駿介の部屋

毎週楽しみに見ています。

「駿介は、もうずっといない。」と、たまきが言っていましたが、2話か3話で、たまきが駿介の部屋をノックして、ノックが返ってくるシーンありましたよね?
誰もいないはずの部屋(実際にはその頃は理佐子がいたわけですが)の中からノックが…?
面白くて大好きなドラマですが、このシーンだけはすごく気になって…
理佐子がやったんでしょうか…?(笑)
私の記憶違い?
その記憶があったので、駿介は本当に引きこもっているんだと思っていて、まさか亡くなっていたとは予想もしてませんでした。
うーん…
理佐子がついやってしまったってことにします(笑)

ミヅキ/女性 (24)
2008.12.8 (Mon) 03:08


友の愛、母の愛に感動!

こんにちは、毎回楽しく拝見しています。
このドラマを見て考えるようになったことは、女性が結婚した後「〜の妻」「〜の母」になってしまい、一人の人間(女性)という存在ではなくなってしまうこと。
ですが、今回は一人の女性として友達の為に頑張る決心をしエプロンを脱ぎ棄て、4人が新藤家の庭で友情を確かめあう、というシーンにとても感動しました。
一人の女であるのと同時に、やはり子供の母である彼女たち(若干一名可哀想な方が…)。
たまきが5年ぶりに息子の部屋を開き死を認め、4人で泣くシーンでも、やられてしまいました…私。
感動だけでなく、今回もハラハラどきどき、終わり方も、期待を裏切らず、来週が待ち遠しくなるような終わり方でした!
う〜ん、楽しみです!

ジョリ/女性 (21)
2008.12.8 (Mon) 00:45


泣きました・・・

今日は大好きな植田クンの出番は無かったけどたまき達4人の友情は確実に育っていますね。
それにしても第9話のあらすじの一番最後「ひとみ、真由子には新しい愛が・・・」って〜?
超気になるっ!
ひとみさんと礼二クンの関係はどうなるの?

いけぴ/女性
2008.12.8 (Mon) 00:36


思うつぼ?

あと2回で終わりだというのに未だに解けない。
一体どうなっているの?
先の見えるドラマが多い中、今回ばかりは私達視聴者すっかり制作スタッフの方々の、思うつぼとなっている様な気がしてならないです。
もう来週、再来週が気になってしょうがないのに終わってほしくないような。

ところで虎ノ介さん、ロビーのシーンでのキッと目を見開く表情がとっても素敵でした。
それと切なそうにホテルを見上げる表情も。
8年前のシーン、来週は見られるのでしょうか?
楽しみにしています。

はるまき/女性 (34)
2008.12.7 (Sun) 23:32


久木田さん

どきどきはらはらの連続で毎回来週が楽しみで仕方ありません。
久木田さん役の加藤虎ノ介さんが毎回かっこよくてしかたありませんー★
ファンになってしまいました♪

来週もどきどきさせられること間違いなしですね!
早く来週になってほしいです。

ぴろ/女性 (21)
2008.12.7 (Sun) 22:42


歳は違えど気持ちは同じ。

(出演者の皆様は役名で書かせていただきます)

こんなにドラマにはまったのは初めてです。
普段、あまりテレビ自体に興味のない自分ですが久々につけてたまたましていたのがスキャンダル。
今更ですがそんなたまたまな出会いが私を変えたような気がしています。
特に今日の内容には考えさせられました。
確かに友達って呼べる友達はなかなか出来ませんよね。
そのことを同年代の咲希ちゃんが語ってくれたのでとても共感しました。
そしてその後の駿介くんの部屋にて。
新藤さんが泣く前に声を出して泣いた河合さんには驚きました。
でも、きっと大切な友達だから新藤さんの気持ちが伝わったのかなと未熟ながら思いました。
四人の友情が前よりもっと高まった瞬間、私もまざりたいなと思ったのは秘密です(笑)

tb/女性 (14)
2008.12.7 (Sun) 22:42


ついにやっと、

ついにやっと核心に迫っていってますね
そして、女性たちの友情が壊れつつあるのかと思ったら
逆に強固になったのはグッド!
「友達です」の台詞はシンプルでグッド!
妻と一緒に最後まで楽しみます。
 

グッチ/男性 (42)
2008.12.7 (Sun) 22:41


泣いちゃった

久しぶりに良質ドラマ!
テレビなんて滅多に見ないのですが。
素敵な役者さん揃っているし、サスペンスとラブと女の友情ミックス具合も最高です。
4人してベッドの上で泣いてるときに、テレビの前でわたくしも泣いてしまいましたよ…。
女でよかったなあ〜。
オープニングの曲と映像も大好きで。

日曜日よりの使者/女性 (32)
2008.12.7 (Sun) 22:23


私も一緒に泣きました

一緒に泣いてくれる友達なんていない。
失くした友情を思い出して泣いた。

音楽名人生/女性 (59)
2008.12.7 (Sun) 22:10


あったかい気持ち

貴子の娘の咲希ちゃんが、ママを1人の女性として、オンナジ「女子」として理解してくれたシーン、同時に貴子の旦那様がきっと貴子を愛しているからこそ、本能的に久木田への嫉妬からイライラしていたあのシーン、あのあたりからとってもあたたかい気持ちになりました。
まゆちんの旦那様の愛情だけがまだどうしても確信しにくいのですが、他の3組は旦那様はあきらかに妻を深く愛していて、家庭を守りたい、守らなきゃ、という男としての使命感のようなものも感じます。
だから、その一方で女性4人が強く友情を確かめあって、共に泣けること、見つめている方向がたとえばらばらであっても、一緒にいて、一緒に泣けることが幸せだなって思いました。
理佐子というもう1人の友に対して、彼女達がどう動くのか、こんなに次回に対してはらはらせずにあたたかい気持ちで楽しみになれるのはスキャンダルはじまって初めてです。
私の娘、まだ8歳ですが、咲希ちゃんみたいな頼もしい女友達のように成長してくれるといいな。

ぼおまま/女性 (38)
2008.12.7 (Sun) 22:04