お葬式なんでもQ&A!!

⇒スペシャルTOPへ戻る

(photo)

井原家の長女、しっかり者の晴香が、みなさんのお葬式に関する疑問にお答えします!ドラマを見て疑問に思ったこと、前から疑問に思っていたこと… などなど。人生で1度は経験する儀式です。みなさんでしっかりお勉強してきましょうね♪

実際には、「 最高の人生の終り方 」 葬儀監修をされている 『 日本ヒューマンセレモニー専門学校 』 の方にお答えいただきます。

→質問する

お葬式って家族以外の人も開けるのですか?

from 55さん … ほか3名

第二話の倉木さんや第七話の白井先生ように身寄りのない方の場合、有志でご葬儀をあげることもありえます。
この場合には有志で会費などを出して葬儀費用にしたりすることもあるんですよ。葬儀屋さんが好意で開くということは商売である以上、普通あり得ないでしょうね。そりゃ井原屋は赤字ギリギリになりますよね…。

さて、その他の家族以外があげるケースとしては、会社が主体となってご葬儀を行う第4話で取り上げた社葬があります。
これは会社に貢献した人に感謝して会社が葬儀費用を負担して社会に向けて後継者をお披露目する目的で行われます。ただし、ご家族がいらっしゃる場合には、社葬で行うことの了承を得なければなりません。
つまりご家族がいらっしゃるのに勝手にお葬式を開くことはできないんです。だから社葬では葬儀委員長として会社の後継者を立て、喪主として遺族の誰かを立てます。簡単に言うと葬儀委員長がご葬儀の費用や運営の責任者となり、喪主が弔う主体となります。

最近、著名人が亡くなって「お別れ会」を開くことがありますが、これもご家族の了承を得た後に、関係者や知人が主催となって開いています。お別れ会の特徴としては宗教儀礼を伴わず、形式ばらない自由な運営で行い、故人の追悼を中心にするものをいいます。
いずれにしても家族が居ても居なくてもみんなにお葬式を開いてもらえるような人になれるように頑張りたいですね。

バックナンバー


↑このページの一番上へ