現場レポート

vol.10

卓球名勝負!

2012.1.27

みなさん、こんにちは!
ふむふむ、ネットなどのニュースによりますと、インフルエンザにかかってしまった人が推計で111万人にもなっているということ。22日の時点で、その前の週の3倍にもなる患者の伸び率だそうで、特に小中学校で感染が拡大しているようです。
寒い日も続きますので、カゼの予防も含めて、手洗いの徹底とマスクを着用するなどなど予防策に努めて、元気に過ごしませう!

という、時候の話題もそこそこに、第2話はいかがでしたか?
新しい一歩を踏み出す!ということで、松本さんをはじめ、多田さん、駿平とデートをした凛ちゃんでした。三人三様のデートコースが描かれていて、それぞれのキャラクターがにじみ出てましたよねー。みなさんは、どのデートがよかったですか???

ちなみに、番組サイト担当nobu-cですが、このデートシーンに“ウチトラ”で映っております(笑)。あ、“ウチトラ”とは、「内輪(=スタッフ)」の「エキストラ」の略ですのねん。
ちなみに、誰のデートシーンかというとぉ……それはナイショということで。それにしても、結構映ってますけど、高成監督っ、問題なかったですかっ!?

というウチトラ話はさておきまして、ラストは凛ちゃんと松本さん、駿平の“三角関係”が発生しそうな予感が…!?
!Σ( ̄□ ̄;)

そこのところは、2月3日のよる10時の第3話をば、お待ちいただくとしましてー、今回のレポでは、卓球対決シーンのお話など紹介しますね。

さて、この卓球対決の舞台となったロケ現場というのが、
「夢際のラストボ〜イ、永遠なる無限〜ん…」
SUPERCARが歌った曲が主題歌だった卓球映画の撮影にも使われたという、神奈川県は川崎市某所の卓球場でした。

イメージ

ロケ現場に現れた仲間さん蔵之介さん、まずは卓球勝負の動きを確認することからスタートです。
ちなみにこの動きは、インストラクターさんにつけてもらったもので、この動きに合わせて、ボールをCG合成して、緊迫感とスピード感のある対決に仕上げるというものです。

ちなみに、このシーンを撮影台本がコチラ ↓

イメージ

余白には、どういうアングルでどう撮影するか云々、カメラワーク〜撮影方法がビッチリと書き込まれています。それにしても、ここまで書き込まれた撮影台本は、ちょっと見たことがないですねぇ…。

一方、仲間さん蔵之介さんはというと、
「ラリーの12打目で凛が空振りしてというと、そしたら8、9打目くらいから松本が強い打球で押してないとダメですよね」
などなど、試合運びを考慮した動きを確認中…。
そこで、松本さんが放った10打目を凛ちゃんが打ち損じて球が浮き、それを松本さんがスマッシュ!
といった一連の流れを撮影していきます。何度も動きを確認する仲間さん蔵之介さんです。けっこう速いテンポなので、切れのある動きが要求されるシーン。

イメージ

「ちょっとやってもらえますか」
と、インストラクターさんに再度、動きの見本をリクエストする蔵之介さん
仲間さんも、
「テンポはこれくらいですか?」
などなど、細かな部分まで確認していましたよ。

イメージ
イメージ

ちなみに、上の写真は、卓球のエキスパートに見えるよう、選手の所作を確認しているところですね。
こういった細かな部分までしっかり演じるからこそ、それぞれのキャラクターが立って、リアリティーが増すというもの。
この第2話の卓球名勝負(笑)の裏には、キャスト&スタッフが一致団結して、
「みなさんに楽しんでもらいたい!」
という気持ちの集約があるからこそ、見ごたえのあるシーンに仕上がっているのだなぁ…
と、あらためて感じるnobu-cでありましたとさ。
あ! 「恋愛ニート」というドラマのイチファンとして、番組全てを楽しんで観ているところは、みなさんと同じでありますヨ。

ということで、2月3日のよる10時の第3話も、リアルタイムでチェックさせていただきまーす。
o(^o^o)(o^_^)o わくわく

っと、番組サイトでは、恋愛ニート占いというコーナーもありますので、ぜひポチッと押していただき、その日の励みにしていただけますと有り難き幸せ!
番組の感想や応援メッセージ、はたまた、恋愛ニートさんの独り言などなど、ファンメッセージへの書き込みほか、番組公式Twitterのフォロー&チェックもよろしくお願いします!
(~▽~@)♪♪♪

モバイルサイト〈メニュー→TV→TBS→恋愛ニート〉