はじめに

主人公は「彼氏いない歴8年目」突入中の32歳独身女!恋の仕方をすっかり忘れてしまった男女6人の恋愛ニートが、恋愛でしかできない成長を遂げていく!!

TBSは2012年1月期の金曜ドラマで『恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方〜』を放送します。主演には、TBSの連続ドラマでは2007年10月クール以来、4年ぶりとなる仲間由紀恵さんを迎え、恋の仕方をすっかり忘れてしまった6人の男女が繰り広げる、世にも奇妙な恋のスクランブル模様を、コメディタッチで描きます。
仲間さん扮する主人公・木下凛は、現在「彼氏いない歴8年目」に突入中の32歳独身女性。容姿端麗ながら仕事を頑張っているうちに、いつのまにかすっかり恋愛から遠ざかってしまったいわゆる「恋愛ニート」。もともと気が強い上に、亡くなった両親の代わりに弟と妹を立派に育てなきゃ! という責任感も加わって、「恋愛なんかバカバカしい」と言ってはばからない、ちょっと偏屈な女性です。仲間さんにとっては新境地となる役柄で、視聴者がこれまで観たことのない魅力的なドラマをお届けします。
物語に登場するのは、凛を含めた男女の「恋愛ニート」たち。恋愛を休んでいた、異性と深くつきあうことを避けてきた、あるいは諦めてきた、そんないい歳をした男女がひょんなことから恋愛バトルに巻き込まれ、もっとも苦手な恋愛のさまざまな局面に、悪戦苦闘しながらも恋愛によってしかできない成長を遂げていきます。

3人の男性は、ルックスも社会的地位も包容力もありそうだが、実は結婚しない主義の男たち、恋に自信がなくて臆病な男、女性を信じない男と、いずれも主人公・凛と似たりよったりの「恋愛ニート」。ここに、結婚はしたいが妥協はしたくないアラフォー女子、「女性として終わりつつあるのでは?」と焦るアラサー女子という凛の友人2人を巻き込んで、世にも奇妙な恋のスクランブルがスタート!
誰でもいい、守ってくれる誰かがそばにいてほしい…。これまで「束縛」だったものは「絆」に「自由」だったものは「孤独」に。そんな価値観の変化に切り込むドラマを、2012年1月の金曜よる10時にお届けします!!

モバイルサイト〈メニュー→TV→TBS→恋愛ニート〉