インタビュー

渡辺美帆/市川実日子さん

台本を読んだ感想は?

主要登場人物の6人が、ほぼ30代以上なのに、恋のことになると思春期というか青春みたいに若々しくなる感じで、「こんな人たちっているのかな?」と思ったんですけど、普段、私がそういった人たちの話を聞かないだけで、もしかすると「世の中にはたくさんいるのかな?」と思ったら、いろいろと見る目が変わってきた感じです。

恋愛ニートという言葉は知っていましたか?

初めて聞きました。でも、言われてみると私を含めて、私の周りにはそんな人たちばかりかも(笑)。

今回演じる渡辺美帆という女性はどんな人物でしょうか?

イメージ

ドラマのテーマは恋愛ニートなんですけど、恋に奥手とかそういう人ではなくて、美帆にとっては結婚が、女性が幸せになるいちばんのことだと思っているので、結婚の条件で男性を選んでしまうんです。結婚という目標のために、その人を好きになった気になってしまうという感じでしょうか。結婚に対しての恋愛には積極的ですけど、本当に好きな人と向き合えないという部分では、恋愛ニートだと思います。

そんな美帆を演じる上で気をつけているポイントは?

美帆はまったく私とは正反対の女性なんですけど(笑)、そうですね、メイクや衣装に助けられながらですが、男性と女友達の前ではちょっと態度が違うとかでしょうか。まだ撮影が始まったばかりなので、これからいろいろと見えてくると思います。

共演者の印象はいかがですか?

イメージ

本当に、個性溢れる方たちが集まってますね。それと、とてもいい距離感の大人な方たちなので、雰囲気も和やかですけど、撮影が進むにつれて、もっとテンションも上がってくるのかもしれないですね。

視聴者の方に見どころなどメッセージをお願いします。

まだ出来上がったものを想像できないんですけど、恋愛コメディーということで、テンポのよい作品になると思うので、まずはそこが見どころだと思います。あと、個人的には、凛の姉弟たちが、お互いを想いあっているのに素直になれないとか、松本さんとそのお母さんの話など、家族の関わりも描かれるところが気になっています。
楽しい作品になると思うので、ぜひご覧になってください。

モバイルサイト〈メニュー→TV→TBS→恋愛ニート〉