レシピ

11月15日(水)放送

鶏肉の赤ワイン煮込み/おまめさんで春巻ごはん

90秒で分かるおびゴハン!

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

シェフの主菜

鶏肉の赤ワイン煮込み

(本日の料理 写真)
材料(2人前)
鶏もも肉 1枚
赤ワイン 720ml
薄力粉 適量
ベーコン(ブロック) 60g
小タマネギ 6個
マッシュルーム 6個
フォンドボー 200ml
バター 20g
チョコレート(ビター) 5g
塩・こしょう 各少々
コーンスターチ 大さじ1/2(+水、大さじ1)
パセリ(みじん切り) 適量
サラダ油 適量
付け合せ
じゃがいも
(茹でて半分に切り、
バターで炒めたもの)
適量
作り方
  • 1 鶏もも肉を赤ワインに一晩つけておき、取り出してキッチンペーパーでしっかり水気をふき取り、3cm角に切り、薄力粉をまぶす。
  • 2 ベーコンは拍子木切り、小タマネギは皮をむき、根元の部分に十字に切り込みを入れる。マッシュルームは石づきを除く。
  • 3 フライパンにサラダ油を熱し、①の鶏肉を皮目から、焼き色がつくまで中火で3〜4分焼く。
  • 4 煮込み用の鍋にサラダ油を熱し、ベーコンを炒め、脂が出たらマッシュルームと小タマネギを加え炒める。
  • 5 ④に③の焼きあがった肉を加え、肉を漬けていた赤ワイン・フォンドボーを加え、沸かす。(※沸いたらアクをすくう)落し蓋をして約15分、弱火〜中火で煮る。
  • 6 具材を網ですくって取り出し、バター・チョコを加え、塩・こしょうで味付けをしたら、ソースが半量になるまで煮詰め、水溶きにしたコーンスターチでとろみをつけ、具材を戻し入れ、器に盛り付け、付け合せのじゃがいもをのせ、仕上げにパセリのみじん切りをちらす。

【フランス料理】目黒 浩太郎

店名  :abysse(アビス)
住所  :東京都港区南青山4-9-9 AOYAMA TMI 1F
電話番号:03-6804-3846
営業時間:【ランチ】
     12:00〜 (L.O.13:30)
     【ディナー】
     18:30〜 (L.O.20:30)
定休日 :水曜日を中心に月6日程、夏期休暇、年末年始

(写真)

シュフの副菜

おまめさんで春巻ごはん

(本日の料理 写真)
材料(2人前)
春巻の皮 2枚
ご飯 100g
五目豆 1パック(65g)
大葉 2枚
サラダ油 適量
レタス 適量
作り方
  • 1 ごはんに五目豆を混ぜこむ。
  • 2 春巻の皮に大葉をのせ、①を等分にしてのせ、包み、とじ終わりにのり(薄力粉、小さじ1+水、小さじ1)を塗り、しっかり巻き込む。(2本できる)
  • 3 フライパンに揚げ油を熱し、②の表面をこんがり揚げ、油を切って、レタスをしいた器に盛り付ける。
ポイント ※お好みの煮豆を使用してください。煮豆の汁の量が多かったら、調整して加えてください。

ページトップへ