レシピ

9月11日(月)放送

手作りタルタルのチキン南蛮/トマトとレモンのサワースープ

90秒で分かるおびゴハン!

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

シェフの主菜

手作りタルタルのチキン南蛮

(本日の料理 写真)
材料(約2人分)
唐揚げ
鶏もも肉 1枚
A
ニンニク すりおろし 小さじ1/2
小さじ1
醤油 小さじ1
塩・こしょう 各少々
薄力粉 適量
揚げ油 適量
ビール 90ml
強力粉 75g
甘酢
大さじ2
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
小さじ2
砂糖 小さじ1
大さじ1
バター 10g
タルタルソース(作りやすい分量)
ゆで卵 2個
タマネギ 1/4個
ピクルス 30g
卵黄 1個
サラダ油 100g
レモン汁 大さじ1
マヨネーズ 50g
小さじ1/2
こしょう ひとつまみ
作り方
  • 1 鶏もも肉は8等分程度の食べやすい大きさに切り、Aで下味をつける。
  • 2 強力粉とビールを混ぜて練り、衣のタネを作る。(※ビールの酵母がカリカリ感を持続させる)。
    鶏肉に軽く薄力粉をまぶし、衣をしっかりとつけ、170℃の揚げ油で4〜5分揚げる。
  • 3 甘酢を作る。
    鍋に水、砂糖を加え、沸かす。砂糖が溶けたら火を止め、レモン汁を加える。できた甘酢に②の唐揚げをくぐらせ、コーティングする。
  • 4 タルタルソースを作る。
    茹で卵は白身と黄身に分けてそれぞれみじん切り、タマネギはみじん切りにして水にさらして水気をきり、ピクルスはみじん切りにする。
    ボウルに卵黄を入れ、塩・こしょう・レモン汁を加え、サラダ油を少しずつ加えながら混ぜ、トロミがついてきたらマヨネーズを加える。(※マヨネーズそのままよりもコクがでる)
    そこに、ゆで卵・タマネギ・ピクルスを混ぜる。
  • 5 ③を器に盛り、④のタルタルソースをかけ、お好みの野菜を添える。

【洋食】古賀 達彦

店名  :旬香亭 (シュンコウテイ)
住所  :東京都豊島区目白2-39-1 トラッド目白 2F
営業時間:
 ランチ  11:00〜15:00(L.O.14:00)
 ディナー 17:00〜23:00(L.O.22:00)
 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 :毎週月曜日(祝日月曜日営業)

(写真)

シュフの副菜

トマトとレモンのサワースープ

(本日の料理 写真)
材料(約2人分)
600ml
コンソメ顆粒 大さじ1
プチトマト 4個
1個
マヨネーズ 小さじ1
水溶き片栗粉(水・片栗粉) 各小さじ2
レモン汁 小さじ2
青ネギ 小口切り 適量
タバスコ 適量
作り方
  • 1 小鍋に水とコンソメを入れて煮立てる。
  • 2 プチトマトを半分に切り、①に加える。
  • 3 ②に水溶き片栗粉を入れて混ぜ、溶き卵にマヨネーズを加えたものを沸騰したところにふんわり流し入れ、仕上げにレモン汁を加え、器に盛る。青ネギを散らし、お好みでタバスコをかける。
ポイント ※卵にマヨネーズを加えることでふんわりと仕上げる。

ページトップへ