レシピ

8月30日(水)放送

ナスと豚肉のピリ辛炒め&ナスの胡麻豆腐

90秒で分かるおびゴハン!

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

シェフの主菜

ナスと豚肉のピリ辛炒め

(本日の料理 写真)
材料(約2人分)
豚バラ薄切り肉 100g
A
醤油 小さじ1/2
小さじ1/2
片栗粉 少々
ナス 2本
片栗粉 大さじ2
ピーマン 1個
エリンギ 1本
しめじ 1/2パック
舞茸 1/3パック
B
醤油 大さじ2
大さじ2
小さじ2
砂糖 大さじ1
ニンニク(みじん切り) 1片分
生姜(みじん切り) 3g
長ネギ(みじん切り) 1/3本
こしょう 少々
水溶き片栗粉(水+片栗粉) 各小さじ1
サラダ油 適量
豆板醤 小さじ1
ラー油 適量
作り方
  • 1 豚バラ肉は3〜4cm幅に切り、Aの醤油・酒で下味をつけ、片栗粉をまぶす。ボウルにBを合わせておく。
  • 2 野菜を切る。
    ナスはヘタをけずってピーラーで皮をむき、2〜3cm四方・長さ5cm程度の棒状に切って水にさらしてから片栗粉をまぶす。
    ピーマンは太めのせん切りにする。エリンギは長さ2等分にし、上半分は6等分、下半分は8等分程度に切る。しめじ・舞茸は石づきを除いてさばく。
  • 3 フライパンに多めのサラダ油を熱し、ナスを入れ、こんがりと揚げ焼きにし、取り出す。油をフライパンに少量残し、舞茸、しめじ、エリンギを炒めて蓋をし、1〜2分蒸し焼きにし、取り出す。
    フライパンに豚バラ肉を入れて炒め、色が変わったら豆板醤を加え炒め、ピーマンを加え、取り出したきのこ、ナスを戻し入れ、Bを合わせたものに水溶き片栗粉を混ぜてから加え、ゴマ油を加え炒める。
    器に盛り、お好みでラー油をまわしかける。

【中華】山野辺 仁

店名  :銀座 やまの辺 江戸中華
住所  :東京都中央区銀座8-4-21 保坂ビル B1F
電話番号:03-3569-2520
営業時間:
 16:30〜23:00 (22:00 L.O)
定休日 :日、祝、不定休

(写真)

シュフの副菜

ナスの胡麻豆腐

(本日の料理 写真)
材料(約4〜6人分)
ナス 1本
A
200ml
和風だしの素 大さじ1/2
練りゴマ 大さじ2
片栗粉 大さじ3
わさび 少々
作り方
  • 1 ナスはピーラーで皮をむいてヘタをおとし、さっと水に浸してから耐熱容器にのせ、ラップをし、600Wの電子レンジで約3分加熱し、粗くみじん切りにする。
  • 2 小鍋にAの材料をすべてあわせてよく混ぜてから火にかけ、①のナスを加えさらに混ぜ、ほどよく固まったら小さいバットなどに流し入れて表面を平らにならし、冷蔵庫で冷やし固める。
  • 3 食べやすい大きさに切って盛り付け、わさびをのせる。
ポイント ※加熱時間は電子レンジの機種機能によっても異なるので、様子をみて調整してください。
※②の状態でゆるすぎると形がとれるほどに固まらないので注意してください。

ページトップへ