レシピ

8月9日(水)放送

香味ダレたっぷり!鶏の唐揚げ&タマネギのピクルス

90秒で分かるおびゴハン!

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

シェフの主菜

香味ダレたっぷり!鶏の唐揚げ

(本日の料理 写真)
材料
鶏むね肉 1枚
鶏もも肉 1枚
小さじ1
大さじ3
醤油 大さじ1
豆板醤 小さじ1
片栗粉 適量
サラダ油 適量
香味ダレ
キウイ 3個
きゅうり 1本
パクチー 1束
ネギ 30g
生姜 5g
赤タマネギ 1/2個
トマト 1個
カシューナッツ 30g
レモン汁 1個分
太白ゴマ油 大さじ4
作り方
  • 1 鶏もも肉は、余分な皮や脂身、筋を除き、厚い部分に切り込みを入れて平らにし、包丁の根元で切り込みを入れる。
    鶏むね肉は、余分な皮や脂身を除き、厚い部分に包丁の先で切り込みを入れる。
    ボウルに鶏肉と醤油・塩・酒を加えてもみこみ、15分くらいねかせて下味をつける。
  • 2 香味ダレの材料の野菜を切る。
    キウイ・きゅうり、パクチー、ネギ、生姜、赤タマネギ、トマトは細かいみじん切り、カシューナッツは粗みじん切りにする。
  • 3 香味ダレを作る。
    ②にレモン汁(1/2個分)・太白ゴマ油を加え、よく混ぜ合わせる。
  • 4 ①の鶏肉の水気をキッチンペーパーでふき、醤油を絡め、片栗粉をまぶし、油で揚げる。
    3〜4回裏表を返しながら7〜8分揚げ、先に鶏むね肉を取り出し、次に鶏もも肉を取り出す。揚げていた分の時間(7〜8分)と同じ時間置いておき、余熱で中まで火を通す。
  • 5 鶏肉を食べやすく切る。器に③のソースをしき、上に鶏肉をのせ、さらにソースを上にかけ、レモン汁(1/2個分)をかける。

【中華】山野辺 仁

店名  :銀座 やまの辺 江戸中華
住所  :東京都中央区銀座8-4-21 保坂ビル B1F
電話番号:03-3569-2520
営業時間:
 16:30〜23:00 (22:00 L.O)
定休日 :日、祝、不定休

(写真)

シュフの副菜

タマネギのピクルス

(本日の料理 写真)
材料(約2人分)
赤タマネギ 1/2個
砂糖 大さじ1
小さじ1/4
レモンの皮(せん切り) 1/2個分
レモン汁 1/2個分
作り方
  • 1 赤タマネギは2〜3cm角に切り、耐熱ボウルに入れ、砂糖、塩をまぶしてラップをし、600wの電子レンジで約2分加熱する。
  • 2 ①にレモン汁、レモンの皮のせん切りを混ぜ、そのまま粗熱をとったら器に盛る。
ポイント ※加熱時間は電子レンジの機種機能によって異なるので、調整してください。
※今回は赤タマネギを使用しましたが、普通のタマネギで作ってもよいでしょう。

ページトップへ