レシピ

7月17日(月)放送

ちくわの中華丼&かまぼこの明太チーズサンド

90秒で分かるおびゴハン!

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

シェフの主菜

ちくわの中華丼

(本日の料理 写真)
材料(約2人分)
ちくわ 4本
かまぼこ 1/3本
厚揚げ 2枚
チンゲンサイ 1束
白菜 50g
ニンジン 1/4本
サヤインゲン 6本
生姜 4g
長ネギ 1/3本
しめじ 1/2パック
サラダ油 小さじ1
調味料A
醤油 大さじ2.5
砂糖 大さじ1
小さじ2
中華だしの素 小さじ1.5
ケチャップ 小さじ1
270ml
こしょう 少々
水溶き片栗粉 水+片栗粉、各大さじ1
ネギ油 大さじ1
ご飯 丼2杯分
作り方
  • 1 具材を切る。
    ちくわは縦半分に切ってから斜め切りにする。
    かまぼこは短冊切り、厚揚げは縦半分に切ってから5〜6mm幅に切る。
    チンゲンサイは軸の部分は繊維に沿ってせん切り、葉の部分は繊維に逆らって2〜3cm幅に切る。
    白菜は5〜6cm長さに切り、繊維に沿って太めのせん切りにする。
    ニンジンは斜め薄切りにしてから2〜3等分に切る。
    サヤインゲンは斜め切り、生姜は小さめの薄切りにする。
    長ネギは10cm長さの太めのせん切りにする。
    しめじは石づきをとって小房に分ける。
  • 2 フライパンにサラダ油を熱し、ちくわ、かまぼこを焼き目がつくまで香ばしく炒めたら、白菜、ニンジン、サヤインゲン、生姜、長ネギ、しめじを加えて炒め、しんなりしたら水を加える。
  • 3 ②に厚揚げを加え、Aの調味料を加え混ぜたら、チンゲンサイ、こしょうを加え炒め、水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにネギ油を加えて絡め、ご飯の上に盛り付ける。

【中華】山野辺 仁

店名  :銀座 やまの辺 江戸中華
住所  :東京都中央区銀座8-4-21 保坂ビル B1F
電話番号:03-3569-2520
営業時間:
 16:30〜23:00 (22:00 L.O)
定休日 :日、祝、不定休

(写真)

シュフの副菜

かまぼこの明太チーズサンド

(本日の料理 写真)
材料(約4人分)
かまぼこ 1本
スライスチーズ 1枚
明太子 小さじ2
粉チーズ 適量
大葉 4枚
作り方
  • 1 かまぼこは4等分にし、それぞれ切り込みを入れる。
    スライスチーズは8等分に切る。
  • 2 かまぼこの切り込みの部分にチーズを2枚挟み、その間に明太子を挟む。
    粉チーズをふりかけ、トースターで約5分焼く。
  • 3 ②を一つずつ大葉で包んで器に盛り付ける。
ポイント ※焼き時間はトースターの機種機能によって異なるので、調整してください。

ページトップへ