レシピ

7月4日(火)放送

タコのアラビアータ&ズッキーニのファルシー

90秒で分かるおびゴハン!

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

シェフの主菜

タコのアラビアータ

(本日の料理 写真)
材料(約2人分)
パスタ(1.6mm) 180g
タコ(茹でたもの) 200g
ズッキーニ 1/2本
EXバージンオリーブオイル 適量
タマネギ 1/4個
ニンニク 1片
鷹の爪 3本
白ワイン 50ml
トマト水煮缶(ホール) 300g
イタリアンパセリ(粗みじん切り) 適量
辛味オイル
EXバージンオリーブオイル 100ml
鷹の爪 小4本
ブラックペッパー(ホール) 小さじ1
チリパウダー 小さじ2
作り方
  • 1 辛味オイルを作る。
    フライパンにEXバージンオリーブオイル、鷹の爪を入れて弱火にかける。ボウルに軽く刻んだブラックペッパーとチリパウダーを合わせ、フライパンの鷹の爪が黒くなってきたらその油をボウルに加え、10〜15分ほどおき、冷ましてから漉す。
    (1か月程度保存がきく。刺身などにかけたりしてもよい)
  • 2 タコは薄くそぎ切りに、ズッキーニは1cm幅のいちょう切りに、タマネギは薄切りにする。
  • 3 パスタを1Lの水に対し、2.5gの塩分で茹でる。
  • 4 フライパンにEXバージンオリーブオイルを熱し、つぶしたニンニクを加え、香りがついたら鷹の爪を加え、ニンニクを取り出す。
  • 5 タマネギ、ズッキーニを加え、鷹の爪が黒くなったら取り出し、白ワイン、水(水分が足りなかったら適量加える)、つぶしたホールトマトを加えて煮詰め、お玉1杯分の茹で汁を加え、鷹の爪を戻し入れてさらに煮詰める。
  • 6 パスタの茹であがり1分ほど前に鷹の爪を取り出し、タコを絡め、パスタを絡めて、EXバージンオリーブオイルを加え混ぜて器に盛り、イタリアンパセリを散らす。

【イタリアン】奥野 義幸

店名  :La Brianza(ラ ブリアンツァ)
住所  :東京都港区六本木6-12-3 六本木ヒルズレジデンスC棟3階
電話番号:03-6804-5719
営業時間:[全日]
 11:30〜15:00
 17:30〜23:30
定休日 :無休

(写真)

シュフの副菜

ズッキーニのファルシー

(本日の料理 写真)
材料(約2人分)
ズッキーニ 1/2本
ハム 2枚
マヨネーズ 小さじ1
粉チーズ 小さじ2
薄力粉 適量
EXバージンオリーブオイル 少々
黒こしょう 少々
イタリアンパセリ 少々
作り方
  • 1 ズッキーニは1.5cm幅程度の輪切りにし、小さいスプーンで切り込みを入れ、中身をくりぬいて、くりぬいた中身を粗みじん切りにする。
  • 2 ハムは約5mm角に切る。
  • 3 ズッキーニの中身とハム、マヨネーズ、粉チーズを混ぜたものを、ズッキーニのくりぬいた部分に詰め、表面に薄力粉をまぶす。
  • 4 フライパンにEXバージンオリーブオイルを熱し、③を両面焼いて盛り付け、黒こしょう、粉チーズをちらし、イタリアンパセリをあしらう。
ポイント ※ハムの代わりにベーコンなどを使ってもよいでしょう。

ページトップへ