レシピ

4月3日(月)放送

鶏皮入りタケノコごはん&おつまみ即席メンマ

90秒で分かるおびゴハン!

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

シェフの1品目

鶏皮入り タケノコごはん

(本日の料理 写真)
材料(約4〜5人分)
2合
タケノコ(水煮) 1/2本(約100g)
鶏皮 2枚
ごま油 少々
だし汁、酒、薄口しょうゆを20:1:1の割合で合わせたもの 400ml
大さじ2
みりん 大さじ1
醤油 小さじ2
わけぎ 3〜4本
作り方
  • 1 タケノコの水煮の水気を切ったら根元は厚めのいちょう切り、穂先は厚めの短冊切りにし、ごま油を熱したフライパンで表面を焼く。
  • 2 炊飯器に研いだ米を加え、だし汁、酒、薄口しょうゆを合わせたものを注ぎ、①のタケノコを加えて炊く。
  • 3 鶏皮は細かく刻み、ごま油を熱したフライパンで、余分な油をふきながら炒め、カリカリになってきたら、酒・みりん・醤油を加えて、さらに炒める。
  • 4 わけぎは小口切りにする。
  • 5 炊き上がったご飯に、炒めた鶏皮とわけぎを加え、全体を混ぜ合わせる。
ポイント ※ごま油で炒めることで、タケノコの水煮くささをやわらげることができる。

【和食】村田 明彦

店名  :季旬 鈴なり
住所  :東京都新宿区荒木町7番地 清和荘1F
電話番号:03-3350-1178
営業時間:
 18:00〜23:00(L.O)
 ※コース18:00〜22:00(L.O)
定休日 :日曜・祝日

(写真)

北斗晶がつくるシュフの2品目

おつまみ即席メンマ

(本日の料理 写真)
材料(約2人分)
タケノコ(水煮) 1/2本(約100g)
わけぎ 1本
A
ごま油 大さじ1
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
鷹の爪(小口ぎり) 1本分
ガラスープの素 小さじ1
ラー油 適量
作り方
  • 1 タケノコは短冊ぎりにする。わけぎはタケノコに合わせた長さに斜め切りにする。
  • 2 タケノコを耐熱皿に入れ、Aを加え絡め、ラップをし、600Wの電子レンジで約2分加熱する。
  • 3 ②にわけぎを和え、器に盛り付け、お好みでラー油をかける。
ポイント ※レンジだけで仕上げる即席メンマ。
※お好みでキュウリや長ネギを加えて和えてもよい。

ページトップへ