お天気Q&A

気温・湿度について

熱帯夜って何で25度以上なの?2011年8月12日

熱帯夜って何で25度以上なの?

神奈川県 おろまさん

こたえ

熱帯夜というのは元々気象観測用の指標ではなく、気象庁の元予報官でNHKの気象解説者だった倉嶋厚さんが、暑い夜や気温の下がらない夜間を表現する言葉として作ったものです。
つまり25℃という数字自体に何か気象学的な意味があるわけではなく、倉嶋さんが昭和30年代以降、夜間に気温があまり下がらず年々気温が上昇してきている状況を、最低気温が25℃以上の日を名づけることによって特徴づけようとした、というのが事の始まりなのです。

実際に最低気温が25℃以上の日数を調べてみると、昭和初期には年間10日以内だったものが、昭和50年代以降は年間30日以上という日も珍しくなくなり、平成22年には実に56日を数えました。
この様に25℃という基準を定めたことによって、熱帯夜はヒートアイランドを語る上で欠かせないキーワードとなったのです。