登場人物紹介:第三夜『長い長い殺人』(5月21日放送)

メニュー

第三夜コンテンツ

Twitter・Facebook


響武史(長塚京三)
ひき逃げ殺人事件を担当する、綾瀬東警察署の刑事部長。家庭の問題と身体の不調を抱えながら、事件の真相を追う。

河野康平(仲村トオル)
被害者の西方早苗から、婚約相手である塚田を調べて欲しいと依頼されていた探偵。亡き妻は早苗に似ていた。

塚田和彦(谷原章介)
早苗の婚約者で、レストラン「ジュヌビエーブ」の共同経営者。連続保険金殺人事件の容疑者。

佐藤雅子(平山あや)
一也に恋心を抱くバスガイド。通称マコ。たまたま拾った財布が原因で、不審な人物につきまとわれる。

宮崎優作(大森南朋)
全寮制高校の数学教師。塚田は小学生時代の唯一の友人だった。彼が犯人ではないことを信じている。

木田恵梨子(酒井美紀)
元百貨店勤務で、結婚を控えた女性。塚田のアリバイを知っているが、警察に証言できないでいる。

三木一也(窪塚俊介)
マコとその友人サキが憧れる青年。不審人物につきまとわれていることをマコから相談され、彼女を心配する。

森元法子(伊藤裕子)
ひき逃げ殺人事件の被害者である森元隆一の妻。夫に3億円の保険金を掛けていたことから、犯人として疑われる。

西方早苗(西田尚美)
塚田の婚約者。新婚旅行中の塚田の不審な行動から彼を疑い、探偵の河野に調査を依頼するが…。

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.