12月5日放送
恥ずかしながら ~残留日本兵 横井庄一と妻

1972年1月。グアム島のジャングルで元日本兵が現地の人に保護された。
陸軍軍曹・横井庄一(56)だった。一人戦争を続けていたのだと言う。
1941年12月開戦の太平洋戦争は、1945年に終結。
日本は敗戦から復興への道を歩み、世界第2位の経済大国となっていた中で、
横井は「恥ずかしながら生きながらえておりました」と帰国。世界中に衝撃を与えた。
なぜ28年もの間、ジャングルで生き延びることが出来たのか?
取材は28歳の記者。
妻・美保子さんは、現在93歳。
「恥ずかしながら」に込められた夫の思い、平和への思いを開戦80年の年に語る。

製作:CBCテレビ
取材:竹田章悟
企画・構成・統括:大園康志

関連リンク