EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第486回2006年03月12日
マドリウ・ペラフィータ・クラロー渓谷(アンドラ公国)
遺産名:
マドリウ・ペラフィータ・クラロー渓谷
Madriu-Perafita-Claror Valley
所在地:アンドラ公国(Andorra)
分 類:C(v)CL
登録年:2004
放送日:2006年03月12日
放送回:第486回
マドリウ・ペラフィータ・クラロー渓谷
previous on air
  next on air
onair access slide


3000m級の山々が連なるピレネー山脈の小さな国 アンドラ公国。
フランスとスペインという大国にはさまれ、特異な歴史を歩んできた。
photo

牧畜を営み生きてきたアンドラの人々は、夏になると、馬や牛を山に放牧する。
芽吹いたばかりの草を食べながら、家畜たちはピレネーを登ってゆく。
photo

限られた自然の恵みを守るため、アンドラの人々は独特のシステムを編み出した。
共同体により選ばれた一人の牧童が、夏の間、人々の家畜を預かりピレネーを旅するのだ。
photo

「マドリウ・ペラフィータ・クラロー渓谷」には、1000年前からかわらないピレネーの山岳文化が、息づいている。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.