世界遺産
-- 特集 -- これまでの放送 -- よくある質問 --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第442回2005年04月10日
ブリュールのアウグストゥスブルク宮殿と別邸ファルケンルスト(ドイツ)
遺産名:
ブリュールのアウグストゥスブルク宮殿と別邸ファルケンルスト
Castles of Augustusburg and Falkenlust at Bruhl
所在地:ドイツ(Germany)
分 類:C(ii)C(iv)
登録年:1984
放送日:2005年04月10日
放送回:第442回
ブリュールのアウグストゥスブルク宮殿と別邸ファルケンルスト
previous on air
  next on air
onair access slide


18世紀のドイツ。絶大なる富と権勢を誇ったケルン大司教、クレメンス・アウグストは、ライン川にほど近いブリュールの地に、贅を極める宮殿を造営した。それは、芸術家のパトロンとして知られ「建築王」の異名もとった大司教の、生涯をかけた巨大な作品だった。
photo

エントランスに続く「階段室」に、訪れる者はみな息を呑んだといわれる。
空間を埋め尽くす過剰なまでの装飾。その濃密な空間は、天才建築家バルタザール・ノイマン設計による傑作。
photo

宮殿には、当時のヨーロッパにおける最新モードが全て集められた。フランスの宮廷に生まれ世を席巻していた「ロココ」もそのひとつだった。優美な装飾を凝らした宮殿は、初期ドイツ・ロココを代表する傑作となり、その後の建築の模範となった。
photo

中国渡来の文物を飾った「漆の間」。この時代、王侯貴族たちの間にこうした東洋趣味が流行した。満ち足りた毎日を送る彼らは、まだ見ぬ別世界である遠い異国に、強い憧れを燃やしていた。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.