世界遺産
-- 特集 -- これまでの放送 -- よくある質問 --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第386回2004年02月08日
雲南の三江併流保護地域(II)(中国)
遺産名:
雲南の三江併流保護地域(II)
Three Parallel Rivers of Yunnan Protected Areas
所在地:中国(China(People's Rep.of))
分 類:N(i)N(ii)N(iii)N(iv)
登録年:2003
放送日:2004年02月08日
放送回:第386回
雲南の三江併流保護地域(II)
previous on air
  next on air
onair access slide


ミャンマー、チベットに接する辺境に世界に類のない景観がある。標高6000m級の峰々の合間を、アジアを代表する3つの大河…長江・メコン川・サルウィン川が隣り合って流れている。川が大地を削る「深い浸食の国」だ。白茫雪山の麓に広がる針葉樹林は、1万年前、最後の氷河期にも生き延びた原始の森である。
photo

原始の森は、生物の避難所だった。化石でしか存在しないとされた古代植物の数々が発見された。今、絶滅の危機にある57種の動動物が暮らす。孫悟空のモデルになったキンシコウの仲間だ。その数は、わずか1500頭。樹皮に付いたサルオガセを食べ、一生を森で過ごす彼らは、麓の木々が伐採され高山に追われた。
photo

「川に舟が通わず、道に車は通らない」谷間ごとに、16の少数民族が住み分けてきた。荒涼たる斜面に棒杭を打ち込んで棚を築き、赤茶けた土で固めた塩田。1200年前からつづく塩作りだ。ヒマラヤ造山活動で河畔に湧き出す温泉を、天日で乾燥させる。この塩を馬に積み隊商で運ぶルートが、「茶馬古道」と呼ばれた。
photo

白水台は、ナシ族の聖地だ。その美しさは、「仙人が遺した千枚田」に喩えられた。地表に流れ出した水に含まれる炭酸カルシウム分が、数十万年かけて沈殿した<石灰華>である。龍神が住む泉の「湧き水を飲むと、病が治る」と信じられ、ここからトンパ経が始まった。「四方八方の踊り」で鬼を封じ込め、神を迎える。
photo

Copyright(C) 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.