世界遺産
-- 特集 -- これまでの放送 -- よくある質問 --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第282回2002年01月06日
姫路城(日本)
遺産名:
姫路城
Himeji-jo
所在地:日本(Japan)
分 類:C(i)C(iv)
登録年:1993
放送日:2002年01月06日
放送回:第282回
姫路城
previous on air
  next on air
onair access slide


姫路城は、関が原の戦い直後、1601年から8年の歳月をかけて、徳川家康の娘婿池田輝政により、現在の形に、改築された。豊臣氏を慕う西国大名を牽制するためといわれる。
photo

大天守は海抜、92m。現存する日本最大の城郭建築。 山城から平山城へ、城下町の形成や、政治に適した立地に変化した。
photo

当時の築城技術の粋が集められた姫路城は、外敵からの防御体制は完璧で、同時に、それぞれの意匠は「機能美」「造形美」にまで高められている。これは、鉄砲や矢で、外敵を狙うために土塀に作られた「狭間」(さま)。
photo

時代はやがて徳川泰平の時代へ。城の役割も変化する。「戦う」ための城から権力の象徴、「見せる」ための城へ。実際、400年の歴史の中で、一度も戦火の舞台とはなっていない。白漆喰の「白」き「城」姫路城は、日本の城の原風景となった。
photo

Copyright(C) 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.