世界遺産
-- 特集 -- これまでの放送 -- よくある質問 --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第232回2000年12月17日
周口店の北京原人遺跡(中国)
遺産名:
周口店の北京原人遺跡
Peking Man Site at Zhoukoudian
所在地:中国(China)
分 類:C(iii)C(vi)
登録年:1987
放送日:2000年12月17日
放送回:第232回
周口店の北京原人遺跡
previous on air
  next on air
onair access slide


20世紀はじめの中国で、人類の起源を探る本格的な研究は始まった。未だダーウィンの進化論が一般に信じられず、「原人」の存在など全く認知されていなかった当時。北京原人の発見は、まさに世界に衝撃を与える歴史的発見だった。
photo

1936年に3つの頭骨化石を発掘した賈蘭坡氏は、92歳となった現在も、現役研究者として著作活動を続けている。歴史的発掘調査の現場を知る、まさに生き証人。
photo

日中戦争の開戦で、米・中の研究者は、貴重な化石を北京からアメリカへ避難させようという計画を実行に移した。しかし、その輸送途中で全ての化石が行方不明に。50万年の眠りから覚めた北京原人は、何処へともなく消えてしまった。
photo

中国科学院古人類研究所に保管されている、戦後に発掘された頭骨化石。 北京原人の本物の頭蓋骨化石は、現在この二片しかない。「国宝扱い」のこの化石は、研究者も滅多に見ることが出来ないという。
photo

Copyright(C) 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.