世界遺産
-- 特集 -- これまでの放送 -- よくある質問 --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第194回2000年03月19日
イグアス国立公園II(アルゼンチンとブラジル)
遺産名:
イグアス国立公園II
Iguazu National Park
所在地:アルゼンチンとブラジル(Argentina and Brazil)
分 類:N(iii)N(iv)
登録年:1986
放送日:2000年03月19日
放送回:第194回
イグアス国立公園II
previous on air
  next on air
onair access slide


ブラジルとアルゼンチン。2国の国境を成すイグアス川の両岸から、轟音を上げて大小275あまりの滝が流れ落ちる。世界3大瀑布・イグアスの滝とその周囲のジャングルは、両国がそれぞれ国立公園に指定し、ともに世界遺産に登録されている。
photo

太陽の光が次第にその角度を変えていくにつれ、滝のあちこちに虹が生まれ、絶え間なく落下を続ける「巨大な水」を彩る。
photo

密林の樹上を移動して暮らす、フサオマキザルの貴重な映像。滝の周囲に広がるジャングルには、亜熱帯から熱帯に至る多種多様な植物が繁茂し、多くの動物にすみかを提供している。イグアスで は、それらの動物や、滝の裏に住む小鳥・オオムジアマツバメなどの、興味深い生態が見られる。
photo

先住民グアラニーは、大瀑布を「イグアス=大きな水」と呼び、その周辺の土地を「パナンビー=蝶」と呼んでいた。水の豊富なイグアスの森は、蝶の楽園でもある。…無数の滝から立ち上る水しぶきは、周囲のジャングルを潤し、多様な生命を育んでいる。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.