世界遺産
-- 特集 -- これまでの放送 -- よくある質問 --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第46回1997年03月16日
エローラ洞窟寺院(インド)
遺産名:
エローラ洞窟寺院
Ellora Caves
所在地:インド(India)
分 類:C(i)C(iii)C(vi)
登録年:1983
放送日:1997年03月16日
放送回:第46回
エローラ洞窟寺院
previous on air
  next on air
onair access slide


インドの半島部に横たわるデカン高原。
この北西部の玄武岩の台地に2km以上に渡って連なるエローラ洞窟寺院群はある。
photo

エローラは、他のインドの石窟とは異なり、仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教の三つの石窟寺院を、インド独特の寛容の精神の象徴のごとく合わせ持つ。
photo

建築当初は、内部へ内部へと向かったベクトルがやがて内部空間を広げていき、ついには巨大な石の寺院(カイラーサナータ寺院)をほり出した。
photo

のみと金槌だけでひとつの岩から100年以上の歳月をかけて完成した、この人類の奇跡はまた、石窟独特の内部空間を否定し、自ら石窟寺院建築の歴史にピリオドをうつものとなった。
photo

Copyright(C) 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.