DigiCon6 ASIA

DigiCon6 ASIA

Information

JAPAN Goldは見里朝希さんの「マイリトルゴート」に決定!

2018.10.13

アジア12の国、地域で開催され、優れたコンテンツクリエイターを励まし相互理解を促すことを目的とし行っているTBS主催の映像コンテストDigiCon6 ASIA。このうち、日本国内の優秀作品を表彰するDigiCon6 JAPAN Awardsを10月13日午後、東京・恵比寿の東京都写真美術館ホールにて行いました。
最優秀作品となるGoldは、見里朝希(ミサト・トモキ)さん(25)作「マイリトルゴート」に決定しました。18歳以下対象のYouth部門のGoldには橋本愛末明(ハシモト・アマミ)さん(19)作「LAUNDRY TOUR」を選定しました。

DigiCon6 JAPAN 2018では審査員として俳優・彫刻家の片桐仁さんを迎え、彼が選定する「片桐仁賞」を新たに設けました。今年の片桐仁賞には今津良樹(イマヅ・ヨシキ)さん(33)作「モフモフィクション」が選ばれました。

今年の作品応募数は約293点で前年比2割増加となりました。応募者年齢は11歳〜64歳でした。JAPAN Awardsで決定したGold、Silver、Next Generation作品は、11月17日に丸ビルホール(東京 丸の内)で開催予定の「DigiCon6 ASIA」に日本を代表する作品としてエントリーされ、アジアの他の参加国の作品と競うことになります。

このコンテストはTBSが主催して2000年から開始し、プロアマ、年齢問わず15分以内で自由に制作した映像を募集し、厳正な審査の上表彰するものです。2006年からはアジアの参加を呼びかけ、現在日本の他に、中国・台湾、香港、インド、インドネシア、韓国、マレーシア、シンガポール、タイ、スリランカ、カンボジアで実施、DigiCon6 出身のクリエイターがアジア各地のさまざまなコンテンツ制作現場で活躍しています。

受賞作品はこちらからご覧いただけます。
http://www.tbs.co.jp/digicon/20th/winning/regional.html

(写真)

作品 作者 年齢
JAPAN Goldマイリトルゴート見里朝希25
JAPAN Silverあかばしは落ちた森永大貴26
JAPAN SilverCRYINGBITCH津野励木
春園幸宏
58
JAPAN Next Generationがんばれ!よんぺーくんしょーた24
JAPAN Audience Choiceふわふわの死ギブミ〜!トモタカ22
JAPAN 審査員特別賞たいふう14ごう福地明乃25
JAPAN 片桐仁賞モフモフィクション今津良樹33
JAPAN Live Action!
[Avid]
君と出会った奇跡モバーシャル Drone Potencial 
dc6 JAPAN Dizzy Award
[BS-TBS]
毎日は踊りたいことだらけ平松悠32
dc6 JAPAN Dizzy Award
[BS-TBS]
ゴリラ進化論金眞直希23
JAPAN Youth GoldLAUNDRY TOUR橋本愛末明19
JAPAN Youth Silver雪たちと桜足立好18
JAPAN Youth Silverごめん伊堂寺夏鈴18
JAPAN Youth
審査員特別賞
ワタシの住む街多田あかり18
JAPAN Youth
アニメーション賞
ENEBO本吉由弥17
JAPAN Youth
監督賞
灯火熊捕聖奈18
JAPAN Youth
撮影技術賞
私の虜山崎 貴史
長谷川 康太郎
16
JAPAN Youth
インパクト賞
LOVE aliens武石英次郎18
JAPAN Youth
New Hope賞
What is Welfare?斎木宏共14

一覧に戻る

お問い合わせ

DigiCon6 ASIA 事務局 〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6
電話: 03-3505-0661 / FAX: 03-3588-6378 受付時間: 10:00〜18:00(土・日・祝祭日を除く) e-mail: info2018@digicon6.com

1995-2018, Tokyo Broadcasting System Holdings, INC. All Rights Reserved.

Back to PageTop