DigiCon6 ASIA

DigiCon6 ASIA

Information

フェスティバルディレクターからメッセージが届きました!

2018.04.16

Welcome to 20th DigiCon6 ASIA

「世界には3つの共通語がある。音楽、数学、そして映画だ」
アメリカの良心を撮り続けた映画監督フランク・キャプラの言葉である。
生まれた国も言語も関係ない、私たちは映画を観て、人間であることを分かち合う。
実写であろうとアニメーションであろうと、長編であろうと短編であろうと、なによりも大切なのは人間を描くということ。そのために創り手たちは、人間を大きな興味と
深い愛情を込めて観る、みつめ続けなくてはならない。もちろん、あなた自身も人間であることを忘れずに。自分の頭のなかにある凝り固まった貧弱なイメージを写し出すのではなく、人間をよく描く、深く描く。外側から内側から、心臓から感情まで。そして時に人間はひどく滑稽であり、愉快であり、悲しくもあり、しかしなかなか面白いヤツであることを発見してほしい。もちろん、あなた自身の姿も含めて。

アジアに開かれた映像祭DigiCon6 ASIAは今年で20thを迎える。一昨年のヴェトナム、
去年のカンボジアに続いて今年、インド洋の真珠と呼ばれる島国スリランカの参加が
決まった。未知の国を旅するのは胸が躍る。映画を観るのもまたひとつの旅の形である。映画は、お互いを理解するための手助けをしてくれる。私たちDigiCon6 ASIAの役割は、作品を集めて、評価を競い合わせ、選び出して、賞を与えることである。賞はひとつの道標のようなものに過ぎないが、磁石のようにいろんなひとを引き寄せる効力がある。
スマートフォンひとつでなんでもできてしまう時代だからこそ、ゼロから発想し、作り上げることの大切さを讃えること、伝えること、繋げること、そして支えていくこと、それが私たちの使命であると、心から思っている。
今年も素晴らしい出逢いがたくさんありますように。

DigiCon6 ASIA フェスティバルディレクター
山田亜樹

一覧に戻る

お問い合わせ

DigiCon6 ASIA 事務局 〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6
電話: 03-3505-0661 / FAX: 03-3588-6378 受付時間: 10:00〜18:00(土・日・祝祭日を除く) e-mail: info2021@digicon6.com

1995-2021, Tokyo Broadcasting System Holdings, INC. All Rights Reserved.

Back to PageTop