金曜ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』

NEWS
- お知らせ -
主題歌配信情報
主題歌「オールドファッション」back number、先行配信スタート!
loading......

主題歌「オールドファッション」back numberが、CDリリースに先駆け、11/9(金)よりiTunes Storeやレコチョクなど、各DL配信サイトで先行配信をスタートすることが決定しました。
なお、CDリリースは11月21日(水)となります。
2018.11.9
出演者情報
第2章のキーマン!
尚と真司に近づく謎の男に小池徹平が決定!
彼は真司の恋敵なのか、それとも・・・
loading......

初回の無料見逃し配信の再生回数がTBSドラマで歴代1位を記録(TBS FREE、GYAO!、TVerでの合計値)、放送後はSNSをはじめネットで大きな話題になるなど注目を集める『大恋愛〜僕を忘れる君と』に、第6話からの新キャストとして小池徹平が加わることが決定しました。
演じるのは、尚と同じ病気を患う青年・松尾公平(まつおこうへい)。公平は病気が分かった途端に妻に去られ、生きがいである保育士の仕事も失いそうになっており、孤独な療養生活を送っていた。そんな彼が、尚と真司という 幸せな夫婦に出会いとった行動とは・・・。
公平は真司の恋敵になるのか、それとも・・・。
主演の戸田恵梨香とは昨年4月期の金曜ドラマ『リバース』でも共演しており、おなじ金曜ドラマ枠で再共演となります。
loading......

松尾公平は、11月16日(金)よる10時放送の第6話から登場します。そして、9日(金)よる10時放送の第5話では、いよいよ物語の第一章が完結となります。どうぞお見逃しなく!
【コメント】
<小池徹平さん>
Q. 主演・戸田恵梨香さんとの共演について
戸田さんとの共演は『リバース』以来ですが、何度もお会いしている方なので、すごくやりやすいです。今回、難しい役どころなので、演技で試したいところや固めていきたい部分を相談させてもらっています。

Q. 役柄について
プロデューサーや監督ともお話しさせていただいたのですが、今後も、もっと話し合って公平という役を作っていくんだなと実感しました。
若年性アルツハイマー病で、さらに人としての暗い部分や、ちょっと変わった部分もあるという難しい役です。しっかり考えて作っていかないと伝わらないとも感じていますが、同時に、すごくやりがいのある役だと思います。
闇のある役ですが、いい意味で皆さんの期待を裏切りたいと思っています。

Q. 視聴者のみなさまへ
これまで『大恋愛〜僕を忘れる君と』を観させていただいていて、途中からこうして参加させていただくのを、すごく楽しみにしていました。今まで尚と真司が築き上げた関係を、僕が間に入って、いい感じにかき回すという・・・ステキな役です(笑)。
このドラマのスパイスになる役だと思っています。ぜひ皆さん、楽しみにしていてください!
2018.11.7
出演者情報
ムロツヨシ演じる真司とタッグを組む
編集者役に木南晴夏が決定!
物語は今夜の第4話で第一章クライマックスへ!!
loading......

今夜10時から放送の第4話で第一章クライマックスへ。そして来週放送の第5話で第一章が完結する『大恋愛〜僕を忘れる君と』。
このたび、11月9日(金)よる10時放送の第5話からの新キャストとして、木南晴夏が加わることが決定しました。
演じるのは、真司の担当編集者・水野明美(みずのあけみ)。小説家・間宮真司の才能に惚れ込み、真司が良い環境で執筆に打ち込めること、作品が広く世間に認められることを望んで、かいがいしく世話を焼く。その振る舞いが尚と真司の関係に大きな影響を及ぼしていく。今年6月に自身の結婚を発表してから、初のドラマ出演となります。
ムロツヨシとは、ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ(TX)で一風変わった冒険の仲間としての共演が人気を集め、公私ともに交流がある。小説家と担当編集者として、二人の息ぴったりの演技に期待が高まります。
そして、今夜10時からは、いよいよ第4話が放送。ぜひご覧ください!
loading......

【コメント】
<木南晴夏さん>
Q. 小説の編集者を演じるにあたって
小説の編集者をされている方にはなかなかお会いする機会がないのですが、マネージャーやインタビュアーといった近しい職業の方を参考にして、口調や接し方などに気をつけて演じていこうと思っています。

Q. ムロツヨシさんとの共演について
ムロさんに言われて気付いたのですが、『勇者ヨシヒコ』以来の共演で。今まであの仮装姿でお芝居をしていたので、(現代劇の)このドラマでは若干小っ恥ずかしいような違和感がありつつも、これから慣れていくのかなという感じです。でも、やはり、ムロさんが現場にいてくれると安心します。
いつもと違って二枚目の演技をされているので、最初は「なにしてんの?(笑)」とも思いましたが、(真司は)普段のムロさんに近い感じがします。初日の撮影では、そんなにかっこつけていなかったので、二枚目のムロさんはまだ分からなかったです(笑)。

Q. 視聴者のみなさまへ
主人公が若年性アルツハイマー病という難病にかかってしまうストーリーですが、人と人とのピュアな恋愛を描いていて、とっても切なくなったり、優しくなったり・・・。すごくシンプルで、原点に戻れるドラマだなと思いました。そういうところを、視聴者の皆様にも楽しんで頂きたいです。
2018.11.2
グッズ情報
グラニースミス初コラボ!!
劇中にも登場するアップルパイアップルパイ専門店グラニースミス店舗で召し上がれ!
もちろんテイクアウトもOK!
明日10/6より販売致します!
「黒酢はちみつドリンク」
アイデアソースに開発致しました。
“大恋愛”アップルパイ
・テイクアウト450円(税抜)
・イートイン 650円(税抜)*ソース、アイス付
販売期間:10/6〜12/14 予定
*数量限定発売のため売り切れる場合がございます。
 予めご了承ください。

詳しくは TBSishop
TBSishop»
2018.10.5
グッズ情報
ノベライズ本、発売決定!
loading......

「大恋愛」ノベライズ本(上巻)が、11月10日(土)に発売されます。
TBSishopでも、取扱い中です!
TBSishop / 詳細・予約»
2018.10.5
コラボ情報
アート引越センター
(アートコーポレーション株式会社)
との
コラボレーションが実現!
ドラマ劇中で、間宮真司(ムロツヨシ)は引越し屋でアルバイトをしているのですが、その引越し屋にアート引越センターが全面協力。間宮や先輩の木村(富澤たけし)、後輩の小川(杉野遥亮)が着用する制服や段ボール・トラックなど、実際にアート引越しセンターで使用しているものが登場します。
loading......

loading......

このたび、金曜ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』とアート引越しセンターのコラボレーションとして、本日10月1日(月)から、“尚と真司を乗せた大恋愛引越しトラック”が5台限定で都内を駆け巡ります。さらにこのトラックを撮影し、TwitterInstagram#大恋愛引越しトラックとタグをつけて写真を投稿すると、抽選で番組オリジナルグッズが当たるキャンペーンを実施!
loading......

この秋、“尚と真司を乗せた大恋愛引越しトラック”が、あなたの元に大恋愛をお届けするかも…!?
2018.10.1
主題歌情報
ドラマ主題歌を
back number が書き下ろし!
loading......

ドラマの主題歌を、人気ロックバンド・back number が担当することが決定しました!
back number がドラマ主題歌を担当するのは2015年の「クリスマスソング」以来、実に3年ぶり。
今作の主題歌「オールドファッション」は、実際にドラマのプロットや台本を読んだ上で書き下ろされました。物語を盛り上げるにふさわしいミドルテンポのラブソングに仕上がっています。
これまで数々のラブソングを世に贈り出し、幅広い層から支持を集めてきた back number が、『大恋愛〜僕を忘れる君と』のストーリーからインスピレーションを得て制作したという「オールドファッション」。
ドラマを彩る主題歌も一緒に、“奇跡のラブストーリー”をお楽しみください。
【コメント】
<清水依与吏さん(back number)>
最近ようやくこういう歌が書けるようになった気もしますが、最初からずっとこういう歌しか書いてないような気もしてます。
このドラマの中で新しい登場人物と出会ったはずなのに、なんだかもう一度自分と出会ったような、不思議な気持ちになりました。
大人になった、という自覚を持った今描く日常や記憶の歌だからこそ、淡くてもちゃんと光ってて、少しでもいいから甘くあって欲しいな、と思っています。

<戸田恵梨香さん>
このドラマにとって、この曲が光となり、希望となり、救いになると思いました。
大きくて優しい愛にこの作品が包まれるのだと思うと、幸せです。

プロデューサー・宮﨑真佐子>
このドラマの主題歌は back number さんしかいないと思っていました。戸田さん演じる尚へ、ムロさん演じる真司からの気持ちを歌った最高のラブソングに仕上げて頂き、感無量です。クスッと笑えて、でも切なくて、そして温かい気持ちになるラブストーリーをこの主題歌とともにお楽しみいただければと思います。
2018.9.26
出演者情報
主人公・尚の元婚約者でエリート精神科医の
井原侑市役に松岡昌宏
難病の娘を賢明に守ろうとする尚の母・
北澤薫役に草刈民代
loading......

loading......

尚の婚約者・井原侑市役には、ドラマや舞台で数々の役を演じ、バラエティ番組でも広く活躍する松岡昌宏が決定。松岡がTBSの連続ドラマに出演するのは、2014年放送の『同窓生〜人は、三度、恋をする〜』以来4年ぶり。松岡演じる井原侑市は、アメリカ・ワシントンでアルツハイマー病の最先端研究に邁進するエリート精神科医。母校で准教授に推薦され一時帰国した際に、産婦人科医の尚と見合いをします。侑市は、40歳となった現在まで結婚など考えたことはありませんでしたが、尚の美しい容姿のみならず、サバサバした性格にも惹かれ、会って二度目で婚約を決意。侑市の両親も尚を大いに気に入り、孫の顔を見たいと言うので、結婚に向け準備を進めるのですが、結婚式の直前に尚から一方的に婚約を破棄されてしまう…。そんな時に、尚のMRI画像を見た侑市は、脳のある異変に気づき…。
尚の母・北澤薫役には、元バレリーナで、1996年に「Shall we ダンス?」で映画初出演にして主演を務め一躍トップ女優となり、現在も映画やドラマ、舞台などで活躍している草刈民代が扮する。薫は祖父の代から続く産婦人科「KITAレディースクリニック」の院長。夫を早くに亡くしており、女手ひとつで尚を育てました。最愛の娘である尚が、引越しのアルバイトをしている真司との恋に走ってしまったと知り、「育った環境も学歴も教養も違いすぎる」と、強い愛情ゆえに大反対するのですが…。
loading......

さらに、真司の働く引越し会社の先輩で、真司と尚の恋を陰ながら応援する木村明男役にお笑いコンビ・サンドウィッチマンの富澤たけし、真司と木村を慕っている引越し会社の若手スタッフ・小川翔太役にTBS連続ドラマ初出演の杉野遥亮、「KITAレディースクリニック」の受付で働く尚の親友・沢田柚香役に黒川智花、侑市の母親・井原千賀子役に夏樹陽子が決定しました。
2018.8.17