あらすじ・予告動画

幸せ絶頂のはずのゆり子だが、
今、真実に向かって全てが動き出す!

第7話 6月1日放送

小津(新井浩文)と結婚し、幸せの絶頂だったゆり子(前田敦子)だったが、突如、弁護士の真田(バカリズム)からゆり子を訴える予定でいると告げられる。依頼人は小津の妻・彩子だというが、小津の話だと、すでに離婚しているはず…。小津に確認すると、真田はニセ弁護士だと説明され、混乱するゆり子。

  • 写真
  • 写真
  • 写真

一方、国会ではくろでん(片岡鶴太郎)の分党が間近に迫っていた。くろでんと共に離党する議員を探ろうとするゆり子らあけぼの新聞の記者達だったが、一番の側近だった上神田(山崎銀之丞)の裏切りが発覚、これにより、くろでんについていく議員と、上神田と共に誠心党に残る議員とに分かれ、くろでんグループが空中分解するとの見方が強まった。
プライベートでも仕事でも不信感が募るゆり子がとった行動とは…

  • 写真
  • 写真
  • 写真

バックナンバー

Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

ページの先頭に戻る!