あさトク

2018年08月08日

昭和VS平成 世代間ギャップ 第四弾

夏休み中の平成生まれの小中学生に街頭調査!
昭和生まれとの世代間ギャップに迫る!!

「今何時?」といえば…

昭和生まれはサザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」の“そ〜ねだいたいね〜”。
平成生まれは妖怪ウォッチのテーマソング「ようかい体操第一」の“一大事〜”。
こんな風にギャップが生まれていました。

手遊び歌“お寺の和尚さん”

(写真)

岩崎学園 東戸塚保育園の子どもたち

平成生まれは、“お寺の和尚さんスカイツリーバージョン”。
♪お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました
 芽が出て膨らんで
(ここから平成バージョン)
花が咲いたら枯れちゃって、忍法使って空飛んで、
スカイツリーにぶつかって、ぐるりと回ってジャンケンポン!

あの坊主頭の少年といえば…

(写真)

マルコメ君6代目 松岡登志緒さん

(写真)

マルコメ君10代目 安齋直也さん

あのお味噌汁のCMといえば“マルコメ君”。
全14代・17名の中から6代目の方、10代目の方にそれぞれ突撃しました。
こんなに大きく成長していました!

500円玉の変化!

(写真)

左:昭和 右:平成

偽造防止の対策として平成12年から、「ゼロ」のデザインが見る角度によって文字が浮かび上がるように。
さらに側面に斜めのギザギザ線があしらわれるようになったんです!

新橋スタンプ商会
新宿本店:東京都港区新橋2-5-6 大村ビル3F
営業時間:10:00〜18:00
(水曜日のみ〜17:00)※日・祝を除く
TEL:03-3501-3077
FAX:03-3502-7480

信号の変化!!

(写真)

左:昭和 右:平成

LEDにする際、経費削減の為、背景から人に色をつけるように。色のつく面積が少なくなったため、人を少し太らせることにより、よく見えるようにしたそうです。(警察庁「交通信号灯器 仕様書」に基づいて変更)

株式会社 京三製作所
〒230-0031
横浜市鶴見区平安町二丁目29番地の1

“はだ色”が消えた!?

(写真)

かつては「はだ色」の名前で販売されていたクレヨンや色鉛筆。
しかし今では「うすだいだい」、「ペールオレンジ」という名前に変化していました。
製造メーカーによると世界の肌の色は様々であること、そして肌の色はこの色と決めつけることが子どもの考える力を阻害してしまうなどの理由で2000年ごろから「肌色」が姿を消したといいます。

(写真)

そんな中登場したのが、世界の様々な肌の色を集めた12色の色鉛筆セット。
学校教育の中でも使われているといいます。

月別バックナンバー

「あさチャン」公式Twitterアカウント

「あさチャン!」の公式Twitterをフォローして最新の番組情報をチェック!
山形純菜、山本里菜、両アナウンサーによるお天気情報もこちらから!

「あさチャン」公式LINEアカウント

「あさチャン」の最新情報などいろいろと発信していきます!

友だち追加数