学校概要

創設者挨拶

武偵高の生徒は銃器・刀剣を扱い、諜報・通信・探偵・兵站・衛生といった技術を持つ仲間と連携して捜査を行う。 それらの技術は全て、牙――凶悪化する犯罪に対抗しうる牙となるであろう。 ただしそれは、牙無き無辜の人々のためにのみ剥くことが許される牙である。決して、私利私欲のために無責任な剥き方をしてはならない。 牙を持つ者には、牙を持つ責任が伴うのである。 本校の教育では技術のみならず、その責任感を持った武偵を育成する。生徒1人1人が真に強靱な武偵となり、その牙を世のため人のために使う事を願っている。
※なお牙の剥き方を間違えた生徒には、本校教官による厳しいペナルティが科される。教官は諸君より強いので、気をつけるように。 創設者:赤松中学

写真:赤松中学

このページの先頭へ戻る

目標(ストーリー)

凶悪化する犯罪に対抗するため、武力で問題の解決にあたる探偵、通称「武偵」。
遠山キンジは、武偵の育成施設である武偵高校の生徒だったが、
とある事件が元で、武偵高をやめて一般の学校に移るつもりでいた。

そんなある日、なぜかキンジは登校中に爆弾魔に命をねらわれてしまう。
だが追い詰められたキンジの前に、突然空から美少女が舞い降りてきた。
彼女の名は神崎・H・アリア。
小柄で可憐な外見からは想像のつかないような優秀な凄腕武偵で……狂暴で攻撃的な女の子だった。
この出会いが、キンジとアリア、2人の今後を大きく変えていく。

このページの先頭へ戻る

TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.