施設紹介

学園島

東京湾に浮かぶ人工浮島を買い取り、
武偵育成施設へと造り変えた島。

元は空港滑走路として使われるはずだったため、南北2キロ東西500メートルと細長い形をしている。
島内には校舎や寮のほかに、コンビニやファミレスなども。
島の端のほうにはレインボーブリッジに向けて立てかけられた巨大看板があり、その裏側は特訓などに使う絶好の空き地になっている。 交通網としてはモノレールが通っており、生徒たちはしばしば近くにある台場に遊びに行くようだ。
駅のそばにはゲームショップ、DVDレンタル店などが集まり、ちょっとした商店街を形成している。

学園島

このページの先頭へ戻る

東京武偵高

武偵を育成するために設立された高校で、東京湾に浮かぶ人工浮島に建築された。
カリキュラムは通常の高校と同じ一般教科と、武偵としての専門教育を受ける専門学科に分かれている。
学業の偏差値はあまり高くない。
学内では刀剣と拳銃の装備が義務付けられているなど、教育方針は通常の高校とは一線を画している。
在学時から学校経由で外部の依頼を受け、武偵として活動することも可能。
依頼を果たすと単位がもらえるため、専門学科の試験の点数が低くとも、進級・卒業はできる。

東京武偵高外観

このページの先頭へ戻る

TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.