2012年10月21日スタート日曜よる9時放送


平塚平八語録

礼儀正しく丁寧すぎて、かえって相手に無礼になる=慇懃無礼と言われる平塚平八。
部下となった西園寺を巧みな話術で利用し、捜査に役立てています。(失敗をも、楽しんでいます。)
そんな平八の話術は、みなさんの生活においても人間関係を構築する上でのコミュニケーションのヒントになるかも!?
慇懃無礼にならない程度に、参考にしてくださいね。

第1話より

相手を褒めて、自発的に行動するように仕向ける。

西園寺
このこと、金田警部に… (知らせますか)
平八
いや、このまま少しだけ犯人を油断させておくのもいいでしょう。それに先に真犯人を見つけ出せば、西園寺さんの大手柄ということになりますよ
西園寺
大手柄… でもどうやって?
平八
西園寺
そうか!本物の凶器を見つけ出せばいいんですよ。それに犯人の指紋が残っているはずじゃないですか。本物の凶器はおそらくあれと似たような物のはずです。
平八
なるほど。さすが西園寺さんです !! でも、今朝の事件だったわけですから、急がないとゴミの回収業者が持って行ってしまうかも
西園寺
あ、じゃあ僕、探してきます!

自分の非を認め、相手に怒る隙を与えず、“○○のおかげ”と褒める。

平八
西園寺さんはすぐに隠れて下さい。ここは私が一人で何とかします
西園寺
いいんですか?
平八
西園寺さんのご経歴を傷をつけるわけにはいきません!
西園寺
ありがとうございます

〜ベッドの隠れさせた西園寺に電話をかけ、会話を録音させる平八〜

西園寺
ひどいじゃないですか、一人だけ逃げて、こっちはあれから3時間もベッドの下から出られなかったんですよ
平八
申し訳ありません。西園寺さんをお守りしようととっさに隠れていただいたばかりに。ただ、おかげで二人の会話を録音することに成功いたしました
西園寺
まあ、そう言っていただけるなら…

images