はじめに

クランクイン前コメント

戻る

【木村拓哉】

今回の作品は、僕自身としても、新しい挑戦になると思います。
現在と100年後という時空を越えた世界、その設定にもワクワクしますし、
100年先から送り込まれてきた「ロイド」が現代でどう生き、どう変わっていくのか、
「安堂ロイド」という男を現場でスタッフ・キャストと一緒にしっかり作り上げていきたいと思います。
愛は時空を越えられるのか…そんなラブストーリーの相手が柴咲さんで心強いです。
現場をおもいっきり楽しみたいですし、観ていただいた皆さんにも、楽しんで頂きたいと思います。

【柴咲コウ】

― TBSの連ドラ出演は9年ぶりとなりますが、今回の連ドラ出演に対する意気込みをお聞かせ下さい。
今回のドラマは出演者全てが見どころとなるような設定。
それを牽引してゆくことになる木村さんをサポートできるように集中したい。

― 台本又は企画書を読まれた感想は如何ですか?
ドラマの域を超えている!
けれど、ラブストーリー…なのかな。

― 演じられる麻陽の印象や、役作りなどで何か心がけようと思われている事はありますか?
これからスタッフとしっかり作り上げていきたい。
麻陽とレイジさんの関係が可愛い。

― 木村さんとは「GOOD LUCK!!」以来のドラマ共演となります。再共演される今のお気持ちと、撮影で楽しみにしている事等ありましたらお聞かせ下さい。
過去のいたらなかった自分を進化させ、今できることを惜しみなく体現できたらと思います。
とにかく、麻陽にとっても私にとってもヒーローである木村さんには気持ちよくロイドを演じてもらえるよう尽力します。

【大島優子】

木村さん、柴咲さんの最強のお二人と共演させていただけることが光栄で、大変嬉しく思っております。私にも兄がいますが、恰好良くて天才の兄が出来ることは人生最初で最後だと思うので、この機会を大切にしたいと思います(笑)。素晴らしい共演者、スタッフの方々と、皆さんを体験した事のない未知の世界に引き込み、この作品が光り輝くよう努めます。

【桐谷健太】

天才であろうが、凡人であろうが、まっすぐ人間代表でいきます!!

【本田 翼】

アンドロイド役は初めてなので楽しみでもあり、不安でもあります。私なりのサプリを表現できればと思います。共演する皆さんは、ほとんどの方が初めてご一緒するので、ちょっと緊張しています。サプリは敵か味方かわからないような感じなのでイイ意味でこの緊張感がお芝居にいかせたらと思います。

【山口紗弥加】

コネ入社の腰掛けOL・小松左京子を演じさせて戴きます山口紗弥加です。
とにかく、こんなに説明だらけのドラマの台本は見たことがありません。想像がつかないことに多少の苛々を感じつつ(笑)、静かに興奮しています。濃厚キャラひしめく壮大な物語の中、一瞬でも左京子で和んで戴けたら何よりです。

【ジェシー(ジャニーズJr.)】

すごく緊張しておりますが、何事も全力でやっていきたいと思います。色々と迷惑をおかけすると思いますが、よろしくお願いいたします。ハーフ役は初めてですが、僕自身がハーフなので、それを活かせればいいなぁと思います。監督さんと色々話し、良い芝居をしていきたいです。スタートからゴールまで全力で皆さんと一つになれるよう沢山のアドバイスをもらい、毎日、明るく元気に過ごせたらいいなと思います。

【山本美月】

最初に台本を拝見した時に凄く引き込まれました。そして、感動して泣いてしまいました。
前々から『SPEC』や『ATARU』のような独特な世界観をもった作品が大好きなので、この作品の一員になれることが凄く嬉しいです。素敵な作品になるように皆さんで一緒に作り上げていきたいです。木村拓哉さん含め豪華なキャストの方々と一緒にお仕事出来ることが嬉しいです。その中で少しでも皆さんのお芝居を吸収し、勉強することが出来たらと思います。そして、皆さんの印象に残るお芝居が出来るように頑張りたいと思います!

【桐谷美玲】

とにかく謎に包まれています。
これから、どうキャラクターの真の姿が明かされていくのか私も楽しみですし、みなさんにも期待してもらいたいです。衣装も特注の白のセーラー服で不思議な雰囲気と共にかなりインパクトがあるキャラクターです。皆さんの記憶に残る印象的な役に出来たらと思っています。
あと、爪や、バッグについている小物など細部にまでこだわっているので、そこも見てもらえたらと思います。

【平岡祐太】

こんなドラマ観た事がない。というようなドラマになると思いますので、今から撮影が楽しみです。謎の男としてドラマを盛り上げていけたらと思います。プロデューサーの方とお話しをさせて頂いた時に、今作のドラマのスケールの大きさに胸が昂ぶりました。常識にとらわれない新しい感覚のものをつくる一員として、挑戦していきたいと思います。

【名取裕子】

柴咲コウさんの演じる麻陽の母親役ということで、大変楽しみにしています。柴咲さんとは初共演になりますが、繊細な表情の中に、芯の強さが覗える素敵な女優さんだとの印象を持っていました。以前から機会があれば、是非、ご一緒させていただきたいと熱望していた方の一人です。私の役は名古屋の老舗味噌屋の女将さんで、女手一つで麻陽を育てた元気いっぱいの明るいお母さんと聞いています。困難に立ち向かう麻陽の支えとなり、また、二人のシーンが劇中でほのぼのとしていて楽しく、家族の絆、楽しさを感じさせるものであればいいなと今から撮影が楽しみです。

【遠藤憲一】

撮影はこれからですが、「安堂ロイド」にかかわることで自身の役も含め人間たちがどんな変化をしていくか。そして「安堂ロイド」がどんな結末を迎えるのか。視聴者のみなさんと同じように、自分も楽しみにしています。才能豊かなキャスト、スタッフのみなさんから刺激をいっぱい受けて、新たな気持ちで役に取り組んでいきたいです。キャストの一人として、他の皆さんと一丸となって名作を作り上げていきたいです。